声なきものの唄 声なきものの唄8巻

【声なきものの唄】8巻26話ネタバレ!【鬱になったチヌ】

投稿日:

【声なきものの唄】8巻26話ネタバレ!【鬱になったチヌ】
声なきものの唄8巻

 

こんにちは^^

 

女郎になって2年。

 

慣れたはずの「仕事」に、チヌは突然限界を感じ始めます。

 

安武わたる「声なきものの唄」

 

突如、客に抱かれるのが嫌になったチヌ。

 

体調を崩し、高熱にうなされる中、チヌは昔を思い出します。

 

それは彼女の心を蝕んでいくのですが・・・?

 

ネタバレ読む前に↓

→無料試し読みはこちらから

「声なきもの」で検索してみてください^^

 

「声なきものの唄」8巻26話あらすじ

 

あらすじ子
高熱の中、昔を思い出すチヌ。そして彼女は、慣れたはずの女郎仕事に嫌気がさしてしまいます。後悔と絶望に苛まれたチヌは、自ら命を絶とうとしてしまいます!

 

「声なきものの唄」を無料で試し読み♪

 

遊郭で生きる女たちの悲哀を描いた「声なきものの唄〜瀬戸内の女郎小屋〜」

 

この漫画、スマホで無料立ち読みできるんです!

 

オススメは「まんが王国」というサイト。

 

ここは女性向け漫画も豊富だし、特にレディコミの種類の多さ、更新の速さはぶっちぎりの一番です!

 

特に「声なきものの唄」は、どこよりも早く配信されるので、

最速で「声なきものの唄」最新刊を読むことができます!

 

8巻も早かったですよ〜!

 

少女漫画や青年漫画、オトナ向けの漫画まで、種類も豊富で楽しめます♪

 

試し読みは会員登録不要ですし、お金もかからないので、一度使ってみてくださいね^^

 

<<無料試し読みはこちらから>>

「声なきもの」で検索してみてください^^

 

 

「声なきものの唄」8巻26話ネタバレ!

声なきものの唄8巻

 

ネタバレ子
父があの日、海に出た理由。それを思い出したとき、チヌは罪悪感に押しつぶされそうになります。

 

女郎の「気うつ」

 

チヌが女郎になって2年。

 

最近彼女は、客に抱かれることに嫌気がさしていました。

 

どんなにこれは勤めだと自分に言い聞かせても、体に染み付いた男の匂いに嫌悪感を感じてしまうチヌ。

 

そんな中、可愛がっていた猫のおヒィがいなくなってしまいます。

 

発情期に入っていたおヒィ。

 

発情した猫は、主人など簡単に捨ててしまう。

 

他の女郎たちの言葉に、落ち込んでしまうチヌ。

 

そして彼女はついに、お勤めの最中に高熱を出し、倒れてしまいます。

 

そんなチヌに「気うつ」を疑う楼主。

 

仕事に慣れた頃の女郎によくあることで、張り詰めていた気がふっと緩むことで出てくる心の病。

 

「しっかり見張っときいや、美緒」

 

「そういうときゃ自害する妓も出るけんな」

 

目付の言葉に、美緒は青ざめます。

 

父の死の真相

 

その日から寝つき、高熱にうなされるチヌ。

 

彼女は夢の中で、死んだはずの父親に会います。

 

子供の頃、熱を出すと、いつも抱きしめてくれた姉・サヨリ。

 

そして父は、チヌに精をつけさせる為、ウツボをとってきては「ウツボ汁」にしてチヌに飲ませてくれました。

 

その時。

 

夢に出てきた父の姿に、ガバリと起き上がるチヌ。

 

驚く美緒たちの前で、チヌはボロボロと涙を流します。

 

あの日。

 

高い熱が出て、寝込んでいたチヌ。

 

チヌにウツボ汁を飲ませようと、シケが近づいている海に、父は船を出しました。

 

「シケが来る前に、パッと行ってとって来る」と言った父。

 

しかしシケは思ったより早くきて、父はそのまま帰らぬ人になりました。

 

そして翌朝。

 

何事もなかったようにチヌの熱は下がり、彼女は海辺に佇む姉の元へ向かいます。

 

「ねえ・・・やん?」

 

目をこすりながら起きてきたチヌを見た、姉・サヨリの表情。

 

(うちんせいや、うちんせいで)

 

(母親がわりに育ててくれた姉やんまで売られて)

 

(一生を狂わせてしもうた・・・!)

 

そのことを思い出し、泣き崩れるチヌ。

 

彼女は傍に座っていた美緒に、「手が切れるほど冷たい水」を持って来るよう言いつけます。

 

死への誘惑

 

美緒なじむためが出て行ったあと、ふらふらと納屋に向かったチヌ。

 

彼女はそこで、納屋の隅にあった、太い縄に手をかけます。

 

自分のせいで、姉は売られてしまった。

 

(どげんお詫びしても足りん・・・)

 

後悔と罪悪感で、押しつぶされそうになったチヌの心。

 

人気のない納屋で、チヌは一人、縄の束に手をかけます。

 

その時。

 

「チヌちゃん?」

 

小窓から、「若様」がチヌに声をかけてきます。

 

「よかった、君の猫道で見つけたんだけど、泥だらけで・・・・」

 

おヒィを胸に抱き、チヌを探していた若様。

 

彼はチヌの様子がいつもと違うことに気づき「どうしたの?」と優しく問いかけます。

 

それを聞いた途端、チヌはその場に崩れ落ちます。

 

「わああああん!」

 

若様の前で、子供のように泣きじゃくるチヌ。

 

そんなチヌを、若様は不思議そうに見つめるのです。

 

→無料試し読みはこちらから

「声なきもの」で検索してみてください^^

 

「声なきものの唄」8巻26話感想とその後の展開は?

声なきものの唄8巻

 

感想娘
仕事に慣れた女郎を襲う「気うつ」。高熱で弱った体も追い打ちをかけ、チヌは生きる気力をなくしていきます。そんな彼女を救ったのは、やはり若様その人でした。

 

ついに配信されました「声なきものの唄」8巻!

 

冒頭は、チヌの「気うつ」の話です。

 

最近はきっぷのいい女郎たちが活躍する話が中心でしたが、ここで改めて、女郎仕事の過酷さが語られます。

 

どんなにあがいても、結局は檻の中で生きるしかない女郎たち。

 

そしてチヌは、高熱にうなされる中、父が死んだ理由が自分にあることを思い出してしまいます。

 

今まではある意味無邪気に、姉に会いたいと願っていたチヌ。

 

しかし父の死の原因が自分にあると思い出したことで、姉への思慕が、強い後悔に変わっていきます。

 

どんなに謝っても、謝りきれない。

 

その事実は、チヌから生きる気力を急速に奪っていくのです。

 

間一髪「若様」に救われるチヌですが、悲しみが消えた訳ではありません。

 

そして26話では、現在のサヨリの様子も語られています。

 

女衒の瀬島に籠絡され、ある意味正気を失ったサヨリ。

 

彼女は今も夢の中で、瀬島だけを求めていたのです。

 

悲しい始まりの「声なきものの唄」8巻。

 

今回は、どんなドラマがチヌを待つのでしょうか?

 

今までとは少し雰囲気の違う、「声なきものの唄」8巻。

 

続きが楽しみです・・・!

 

→無料試し読みはこちらから

「声なきもの」で検索してみてください^^

スマホで漫画を無料立ち読み!

 

スマホで漫画を無料立ち読み♪

「声なきものの唄」「美醜の大地」など、女性向け漫画がスマホで立ち読みできます!

 

オススメは「まんが王国」というサイト。

 

ここは女性向け漫画も豊富だし、特にレディコミの種類の多さ、更新の速さはぶっちぎりの一番です!

 

私も毎日、いろんな漫画を試し読みさせてもらってます^^

 

育児系漫画や青年漫画、ちょっとオトナな漫画など、種類もとても豊富です。

 

試し読みはとっても簡単♪

 

1・「まんが王国」をクリック!

 

2・画面上部の検索窓に、読みたい漫画のタイトルを入力!


↑ココに入力します↑

 

3・「無料試し読み」ボタンを押すと、無料で試し読みができます^^


↑このボタンをクリック!

 

中には、期間限定で「無料でじっくり試し読み」になっているものもあります。

 

これだと、モノによっては「1冊まるごと無料」で読めたりするので、すっごくお得なんです!

 

とはいえ、いきなり有料というのもハードルが高いので、まずは無料の試し読みから♪

 

家事や育児の合間、休憩時間など、息抜きにぴったりですよ♪

 

楽しいので、ぜひ使ってみてくださいね^^

 

-声なきものの唄, 声なきものの唄8巻

Copyright© レディコミ大好き! , 2018 AllRights Reserved Powered by STINGER.