美醜の大地21話〜25話

美醜の大地最新ネタバレ!22話【絢子の願い】

更新日:

美醜の大地最新ネタバレ!22話【絢子の願い】
美醜の大地

 

こんにちは^^

 

絢子の屋敷で、ひとり母親を待つサチの息子・進司。

 

そこに近づく、怪しい影とは?

 

藤森治見「美醜の大地」

 

最新の22話が配信されました〜!

 

前回21話で、何かを決意した様子だったハナ。

 

彼女はついに、絢子の前に姿を現します!

 

ハナをめぐる復讐の連鎖。

 

悲劇はどこまで続くのでしょうか?

 

ネタバレ読む前に↓

<<無料試し読みはこちらから>>

「美醜の大地」で検索してみてください^^

 

美醜の大地22話あらすじ

 

あらすじ子
絢子の屋敷で、ひたすら母の帰りを待つ進司。そして母親のサチは、どんな顔で息子に会えばいいのか、ひとり思い悩みます。

 

「美醜の大地」を無料で試し読み♪

 

超人気のレディコミ、「美醜の大地」は、スマホで無料試し読みができます!

 

オススメは「まんが王国」というサイト。

 

ここは女性向け漫画も豊富だし、特にレディコミの種類の多さ、更新の速さはぶっちぎりの一番です!

 

「美醜の大地」に関しては、本誌である「ストーリーな女たち」に掲載されるより先に、読むことができるんです!

(しかも1話150円と、お手頃価格で読みやすい♪)

 

私も毎日、いろんな漫画を試し読みさせてもらってます^^

 

少女漫画や青年漫画、オトナ向けの漫画まで、種類も豊富で楽しめますよ♪

 

試し読みは会員登録不要ですし、お金もかからないので、一度使ってみてくださいね^^

 

<<無料試し読みはこちらから>>

「美醜の大地」で検索してみてください^^

 

美醜の大地22話ネタバレ!

美醜の大地

 

ネタバレ子
母を待ち、窓辺から動かない進司。一人ぼっちで母親を待つ彼の元に、突然一人の男が現れます。

 

母親なんか

 

絢子の屋敷に預けられ、母親を待つ進司。

 

屋敷の使用人達は、進司にとても優しく接していました。

 

しかし彼は窓辺に座り込んだまま、動こうとしません。

 

健気なその姿に、心を痛める使用人達。

 

しかし彼女達が目を離したほんの一瞬、突然進司の隣に、見知らぬ男が現れます!

 

「あ・・・あなた誰!?」

 

驚き、声を荒げる使用人に、冷たい視線を返す男。

 

びくりとし、何も言い返せなくなった使用人を尻目に、男は進司の隣に座り込みます。

 

「ねえ、窓から君の姿が見えたよ」

 

「寂しいの?」

 

男の問いかけに、答える進司。

 

「・・・おかあしゃん、待ってるの」

 

「ふうん・・・」

 

進司の言葉に、男は言います。

 

「君にも姉がいればよかったのにね」

 

「優しいし、いつも僕のことを見ていてくれるし、ずっと傍にいてくれるんだよ」

 

その男は、敏江ととともに刑事の遺体を解体した、あの姉弟の一人。

 

絢子の夫の配下でした。

 

しかし進司は「おかあしゃんがいるもん」と、うつむきながら答えます。

 

そんな彼に、男は、

 

「母親なんかだめだよ」

 

「いつか君を置いて、いなくなるんだから」

 

と、無表情に答えます。

 

サチの後悔

 

一方のサチ。

 

殺してしまった刑事の遺体を解体し、証拠を隠滅した後。

 

彼女は敏江とともに、絢子の屋敷へ向かっていました。

 

うつむきながら歩くサチに、敏江は、

 

「いつまでそんな顔してんのよ」

 

「これからあんたのかわいい息子に会いにいくんでしょ、ちょっとは明るい顔したらどう?」

 

と、呆れ顔で問いかけます。

 

しかし自分の手を汚してしまったことで、ひどい罪悪感にとらわれていたサチ。

 

彼女は敏江に、「私は敏江とは違う!」と、怒りを込めて言い返します。

 

そんなサチに、敏江は笑みを返します。

 

「でもあんたはもう、こっち側よ」

 

「同じ穴の狢(むじな)同士、仲良くやろうじゃないの」

 

笑いながら手を振り、歩き出す敏江。

 

その背中を見つめながら、サチは思い悩みます。

 

(今の私は、あの子にどんなふうに見えるのだろうか)

 

サチの胸に、後悔だけがよぎります。

 

絢子の望み

 

その夜。

 

窓辺に佇み、一人外を眺めていた絢子。

 

そんな彼女に、夫の清二郎が声をかけます。

 

「・・・ねえ、絢子さん、ひとつ聞いてもいいかな?」

 

「あなたの命を狙っている、敵のことを」

 

しかし絢子は、清二郎の言葉をさえぎり、

 

「敵・・・ではないわ」

 

と呟きます。

 

「それは、もういないの」

 

「だから、代わりが欲しかったのよ」

 

「ずっと、でも・・・」

 

言いながら、手近にあった花を握りつぶす絢子。

 

と、その時。

 

不意に、絢子が窓の外に釘付けになります。

 

「外に何か・・・?」

 

絢子の視線を追い、窓の外を見る清二郎。

 

そこに立っていたのは、コート姿の醜い女。

 

それは仮面をつけた、ハナの姿でした!

 

「ハナ・・・!」

 

歓喜に満ちた表情を浮かべ、走り出す絢子。

 

必死に止めようとする清二郎ですが、絢子は彼に、

 

「あれが欲しいの」

 

と、別人のような表情を浮かべるのです・・・。

 

<<無料試し読みはこちらから>>

「美醜の大地」で検索してみてください^^

 

 

美醜の大地22話感想とその後の展開は?

美醜の大地

 

感想娘
絢子のハナへの「欲望」は、清二郎には理解しがたいものでした。そしてついに、絢子の屋敷を訪れたハナ。彼女は恐ろしい方法で、絢子への復讐を開始します!

 

ついにきました!

 

絢子さまとの直接対決!!

 

怪物・絢子への恐怖心を乗り越えられず、悩んでいたハナでしたが、ついに彼女への復讐を実行します。

 

それは爆弾を使い、絢子の屋敷を爆破するというもの。

 

かなり思い切った手段ですが、屋敷には今、綾子だけではなく、使用人やサチの息子・進司もいるんですよね。

 

爆破のシーンを見た瞬間、進司の顔が浮かんでしまい、とても「やった!」とは言えない気分になってしまいました・・・。

 

こういうところを書き込んでいるのがこの作品の凄さだと思うんですが、やりきれない気持ちになります。

 

屋敷を爆破!で復讐はクライマックスに向かいそうな予感ですが、まだまだこれからです!

 

だって何も解決してない!!

 

果たしてサチは、進司は無事なのか?

 

そして敏江の怨念は?

 

清二郎とその配下の姉弟と、ハナの対決はあるのか!?

 

綿貫はどうなったーーー!

 

正直、まったく結末が予想できません。

 

全ての伏線を回収してくれると信じて、次回の更新を待ちたいと思います・・・!

 

<<無料試し読みはこちらから>>

「美醜の大地」で検索してみてください^^

スマホで漫画を無料立ち読み!

 

スマホで漫画を無料立ち読み♪

「声なきものの唄」「美醜の大地」など、女性向け漫画がスマホで立ち読みできます!

 

オススメは「まんが王国」というサイト。

 

ここは女性向け漫画も豊富だし、特にレディコミの種類の多さ、更新の速さはぶっちぎりの一番です!

 

私も毎日、いろんな漫画を試し読みさせてもらってます^^

 

育児系漫画や青年漫画、ちょっとオトナな漫画など、種類もとても豊富です。

 

試し読みはとっても簡単♪

 

1・「まんが王国」をクリック!

 

2・画面上部の検索窓に、読みたい漫画のタイトルを入力!


↑ココに入力します↑

 

3・「無料試し読み」ボタンを押すと、無料で試し読みができます^^


↑このボタンをクリック!

 

中には、期間限定で「無料でじっくり試し読み」になっているものもあります。

 

これだと、モノによっては「1冊まるごと無料」で読めたりするので、すっごくお得なんです!

 

とはいえ、いきなり有料というのもハードルが高いので、まずは無料の試し読みから♪

 

家事や育児の合間、休憩時間など、息抜きにぴったりですよ♪

 

楽しいので、ぜひ使ってみてくださいね^^

 

-美醜の大地21話〜25話
-

Copyright© レディコミ大好き! , 2018 AllRights Reserved Powered by STINGER.