女のタブー風習~女性器切除・妻殺し・民族虐殺~

「女のタブー風習」2話ネタバレ!【カムイの娘】

投稿日:

「女のタブー風習」2話ネタバレ!【カムイの娘】
女のタブー風習~女性器切除・妻殺し・民族虐殺~

 

こんにちは^^

 

江戸時代後期。

 

北海道の先住民であるアイヌは、蝦夷を領地とする松前藩により、奴隷同然の立場に落とされていました。

 

安武わたる「女のタブー風習~女性器切除・妻殺し・民族虐殺~」

 

2話「カムイの娘」

 

商売のため、蝦夷に入っていた大店の息子。

 

彼は熊に襲われたところを、アイヌの娘に助けられます。

 

やがて二人は、心を通わせるようになるのですが・・・?

 

ネタバレ読む前に↓

→無料試し読みはこちらから

「女のタブー」で検索してみてください^^

 

「女のタブー風習~女性器切除・妻殺し・民族虐殺~」2話あらすじ

 

あらすじ子
江戸後期。大店の道楽息子・総太郎は、父の言いつけで蝦夷に飛ばされてしまいます。彼はそこで、美しいアイヌの娘・エレルシに命を救われます。

 

「女のタブー風習」を無料で試し読み♪

 

虐げられながらも強く生きる女性たちを描いた

「女のタブー風習〜女性器切除・妻殺し・民族虐殺〜」

 

この漫画、スマホで無料立ち読みできるんです!

 

オススメは「まんが王国」というサイト。

 

ここは女性向け漫画も豊富だし、特にレディコミの種類の多さ、更新の速さはぶっちぎりの一番です!

 

レディコミ読むならここ!と断言できる充実ぶりです^^

 

少女漫画や青年漫画、オトナ向けの漫画まで、種類も豊富で楽しめますよ♪

 

試し読みは会員登録不要ですし、お金もかからないので、一度使ってみてくださいね^^

 

<<無料試し読みはこちらから>>

「女のタブー」で検索してみてください^^

 

 

「女のタブー風習~女性器切除・妻殺し・民族虐殺~」2話ネタバレ!

女のタブー風習~女性器切除・妻殺し・民族虐殺~

 

ネタバレ子
江戸後期。アイヌの人々は、松前藩の武力と商人たちの財力により、奴隷同然の立場に落とされていました。

 

山の女神

 

江戸後期、北海道。

 

当時は「蝦夷」と呼ばれていたこの地に飛ばされた、大店の若旦那・総太郎。

 

彼は山の中で熊に襲われたところを、アイヌの娘に助けられます。

 

熊を従え、心を通わせる不思議な女性。

 

総太郎は彼女を「山の女神か?」と勘違いします。

 

女性の名は、エレルシといいました。

 

総太郎を集落に連れ帰り、傷の手当てをするエレルシ。

 

しかし彼が大店の跡取りだと知ると、「やはり熊に食わせてやればよかった」と、総太郎を追い出してしまいます。

 

奴隷のように

 

総太郎の父が経営する、浜の番屋で働いていたアイヌたち。

 

しかし彼らの身分は、奴隷同然。

 

翌日、アイヌたちに興味を持った総太郎は、番屋の様子を見に行きます

 

そこで目にしたのは、番頭に鞭打たれるアイヌの老人。

 

慌てて止めに入る総太郎ですが、番頭は「こいつらずる賢くてね、こうでもしないと働きゃしません」と笑いながら答えます。

 

その言葉に、怒り狂う総太郎。

 

さらに良く見ると、アイヌの人々は、皆痩せこけていました。

 

この時代、蝦夷を統治していた松前藩と、商人たちの財力により、誇り高い狩猟民族だったアイヌは奴隷同然の立場に落とされていました。

 

男たちは集められ、少ない給金で一日中働かされます。

 

そして女たちは、働かされるだけでなく、和人(日本人)たちの慰み者として、彼らの相手をさせられていました。

 

総太郎の眼力

 

そんな現状を知った総太郎は、アイヌの人々のために動き始めます。

 

堕ろし薬を飲まされそうになっていた妊婦を助け、安心して子を産めるよう計らったり。

 

さらにアイヌたちに十分な食料を与え、和人に囲われていた女たちを村に帰します。

 

しかしそんな総太郎を、よく思わない人々がいました。

 

それは番屋の主・吉左。

 

彼は総太郎に、アイヌは人間ではなく、牛や馬と同じような存在なのだと総太郎に言い聞かせます。

 

しかし総太郎は、

 

「ほう・・・お前は牛馬を妾にするのか」

 

と、吉左を一瞥。

 

さらに彼が店の金を横領し、好き勝手していたことを暴露します。

 

「親父殿に知らせたほうがいいか?」

 

総太郎の脅しに、何も言えなくなる吉左。

 

その後、アイヌの村に招かれた総太郎。

 

彼は村人たちと宴を楽しみながら、エレルシに結婚を申し込みます。

 

しかし二人がいい仲であることを勘付いた吉左たち。

 

彼らは総太郎を亡き者にするため、集団でエレルシを襲うのですが・・・?

 

→無料試し読みはこちらから

「女のタブー」で検索してみてください^^

 

「女のタブー風習」2話感想とその後の展開は?

女のタブー風習~女性器切除・妻殺し・民族虐殺~

 

感想娘
熊を守り神にする、不思議な力を持ったエレルシ。しかし誇り高いアイヌの娘は、あくどい和人たちに暴行されてしまいます。

 

 

江戸時代後期の北海道。

 

もうこの時代から、アイヌ民族への迫害は始まっていたんですね・・・。

 

もう少し近代の話だと思っていたので、あまりにも長い苦難の歴史に、言葉を失いました。

 

幼い頃から熊と暮らし、心を通わせていた不思議な娘、エレルシ。

 

彼女は和人の総太郎と心を通わせ、結婚を申し込まれます。

 

しかしそのせいで、和人に拉致され、暴行されてしまった総太郎。

 

吉左たちはさらに、総太郎を亡き者にしようとしますが、それに気づいたアイヌたちが蜂起します!

 

彼らは武器を取り、戦いは島中に広がって行くのですが・・・?

 

悲しい結末ですが、作中のいろいろなところにアイヌの言葉や美しい文化が取り上げられています。

 

この後、アイヌを差別した法律がなくなるまで、実に200年以上の時間がかかりました。

 

この時間の重さ。

 

長い歴史に、胸が痛みます・・・。

 

→無料試し読みはこちらから

「女のタブー」で検索してみてください^^

スマホで漫画を無料立ち読み!

 

スマホで漫画を無料立ち読み♪

「声なきものの唄」「美醜の大地」など、女性向け漫画がスマホで立ち読みできます!

 

オススメは「まんが王国」というサイト。

 

ここは女性向け漫画も豊富だし、特にレディコミの種類の多さ、更新の速さはぶっちぎりの一番です!

 

私も毎日、いろんな漫画を試し読みさせてもらってます^^

 

育児系漫画や青年漫画、ちょっとオトナな漫画など、種類もとても豊富です。

 

試し読みはとっても簡単♪

 

1・「まんが王国」をクリック!

 

2・画面上部の検索窓に、読みたい漫画のタイトルを入力!


↑ココに入力します↑

 

3・「無料試し読み」ボタンを押すと、無料で試し読みができます^^


↑このボタンをクリック!

 

中には、期間限定で「無料でじっくり試し読み」になっているものもあります。

 

これだと、モノによっては「1冊まるごと無料」で読めたりするので、すっごくお得なんです!

 

料金は月額制ですが、ひと月300円(税抜き)からと、意外とリーズナブル^^

 

家計も圧迫しません(笑)

 

とはいえ、いきなり有料というのもハードルが高いので、まずは無料の試し読みから♪

 

家事や育児の合間、休憩時間など、息抜きにぴったりですよ♪

 

楽しいので、ぜひ使ってみてくださいね^^

 

-女のタブー風習~女性器切除・妻殺し・民族虐殺~
-

Copyright© レディコミ大好き! , 2018 AllRights Reserved Powered by STINGER.