太る女

「太る女」6話ネタバレ!【太ったバニーガール】

投稿日:

「太る女」6話ネタバレ!【太ったバニーガール】
太る女1巻

 

こんにちは^^

 

原因不明の肥満で、会社をクビになり、婚約も破断した華子。

 

さらに火事で家を失い、たった1人の祖母も亡くなってしまいます。

 

全てをなくした華子は、道端でオカマのママに声をかけられ、ショーパプの下働きとして働くことになります。

 

甲斐今日子「太る女」

 

パブの下働きは厳しく、周囲の風当たりも強い毎日。

 

あまりの辛さに涙する華子でしたが、ママのすすめで店のショーを見ることに。

 

そこには彼女が今まで知らなかった、華やかな世界がありました。

 

ネタバレ読む前に↓

<<無料試し読みはこちらから>>

「太る女」で検索してみてください^^

 

「太る女」6話あらすじ

 

あらすじ子
こんなところ、私のいる場所じゃない!辛い日々に涙する華子に、ママは「これがあなたの現実だ」と、厳しい言葉を投げます。そして華子に、店のショーをじっくり見てみるように勧めます。

 

「太る女」を読むなら、

”まんが王国”さんがオススメ!

分冊版なら、1話100円〜150円で読むことができます^^

女性向けコミックを読むなら、ここが一番オススメです!

↓無料試し読みはこちらから↓

→まんが王国

「太る女」で検索してみてください^^

 

「太る女」6話ネタバレ!

太る女1巻

 

ネタバレ子
ステージに立つダンサー達に、すっかり魅了された華子。自分もあそこに立ってみたい!と奮起しますが、そんな華子に、ママは厳しい仕事をいいつけます。

 

ショーの輝き

 

ママの勧めで、初めて店のショーを目にした華子。

 

そこには今まで知らなかった、華やかな世界が広がっていました。

 

皆決して、外見は美しいとは言えないけれど、努力して輝いている。

 

特に華子と同じ、太ったダンサーの女性。

 

ステージで一番輝いていた彼女の踊りに、華子は感動のあまり涙を流します。

 

そんな華子に、ママは「あんたもやってみるかい?」と声をかけます。

 

「やってみたい!」と力強く頷く華子。

 

それを聞いたママは、華子に「明日からその格好で駅前に立ちな」と、バニーガールの衣装を渡します。

 

太ったバニーガール

 

「・・・これを着て!?」

 

驚く華子でしたが、ママの言いつけには逆らえません。

 

翌日華子は、バニーガールの衣装に身を包み、「パラだいす」の看板を掲げながら、駅前でビラを配ります。

 

太った体をさらけ出し、見世物のようになる華子。

 

あまりの恥ずかしさに、華子の足は震え、顔は青ざめます。

 

しかし、仕事は仕事。華子は必死にビラを配ります。

 

「・・・アングラパブ”パラだいす”です!よろしくお願いします!」

 

青ざめた表情で、ビラを配る華子。

 

しかし誰にも受け取ってもらえず、それだけではなく、すれ違うサラリーマンに「キモイんだよ、デブ!」と、暴言を吐かれます。

 

さらに女子高生たちが華子の周りに集まり、彼女をバカにします。

 

「見て見て〜今日もいるよ、あのブタ山カバ子!」

 

「すっごいボンレスハム!マジやばい!」

 

「あれって公然わいせつ罪とかってやつじゃね?」

 

くすくすと笑う女子高生たち。

 

(これじゃイジメじゃない)

 

(もう嫌だ!こんな体を人前に晒すのは・・・)

 

しかし、ビラを全部配り終えるまで帰ってくるなと言われている華子。

 

ため息をつき、必死に配ろうとしますが、すれ違うサラリーマンにぶつかり、ビラを全部落としてしまいます。

 

誇りを持て

 

「ビラを全部ダメにしたァ!?」

 

店に戻り、ママに謝る華子。

 

ママに怒鳴られた華子は、涙ながらに「毎日みんなにバカにされるだけで・・・」と、辛い胸の内を語ります。

 

そんな華子に、ママは、

 

「あんた、自分が”見世物”だって思ってるのね?」

 

と尋ねます。

 

答えられない華子に、ママは、

 

「もう一度この店の人間たちをよく見てみなさい!」

 

と言い聞かせます。

 

みんな挫折ばかりだけど、夢を諦めず、この店でステージに立っている。

 

「リリーもそうよ」

 

リリーとは、あの時華子がステージで、一番輝いていると思ったダンサー。

 

彼女は父親の会社が倒産し、学校にいかず、ずっと働き通しでした。

 

だけどダンサーの夢を諦めず、必死に努力していました。

 

もちろん、彼女の太った体型ではどこにも雇ってもらえませんでしたが、彼女はそれでも練習をやめず、この店のスターになったのです。

 

「この店のキャストたちはね、誰1人自分を”見世物だ”なんて見下してないのよ」

 

「それは、誇りがあるからよ!」

 

ママの言葉に、胸を打たれた華子。

 

だけど一体どうしたら、誇りを持てるんだろう?

 

今日も駅前にバニーガールの衣装を身を包み、ビラを配る華子。

 

彼女は悩みながら、うつむきがちにビラを配ります。

 

その時。

 

遠くで子供の泣き声が聞こえ、華子は思わずそちらに顔を向けるのですが・・・?

 

<<無料試し読みはこちらから>>

「太る女」で検索してみてください^^

 

 

「太る女」6話感想とその後の展開は?

太る女1巻

 

感想娘
バニーガールの衣装で太った体を晒し、見世物になった華子。しかしママは、そんな華子に誇りを持て!と叱咤します。それでもどうしても、自分に自信が持てない華子。しかし彼女はあるきっかけで、自分の行くべき道を見つけるのです!

 

 

初めて店のショーを目にした華子。

 

そこには決して美しくはないけれど、輝いているキャストたちがいました。

 

彼らの輝きに、感動した華子。

 

自分もやってみたい!とママに言いますが、言いつけられた仕事は駅前でのビラ配り。

 

太った体をバニーガールの衣装で晒し、道ゆく人にバカにされる毎日が始まります。

 

悩む華子ですが、ある日、風船を飛ばしてしまった子供を助けたことで、彼女の世界は変わります。

 

自分がしたことで、喜んでくれる人がいる。

 

その喜びに気づいた華子は、ビラ配りで一芝居打つことにするのですが・・・?

 

太ったことで、いじけた性格になっていた華子。

 

あれだけ辛い思いをすれば仕方ないことだと思います。

 

だけど華子は腐らず、必死に努力して、新しい輝きを掴みます!

 

感動的なエピソードでした。

 

「太る女」1巻はここで終わります。

 

7話以降は、1巻150円の分冊版で配信されています。

 

華子が立ち直ったことを知り、怒り狂う奈津美。

 

彼女は華子を地獄に落とすため、再び動き始めます!

 

7話以降も目が離せない展開です。

 

続きが楽しみ〜!

 

<<無料試し読みはこちらから>>

「太る女」で検索してみてください^^

スマホで漫画を無料立ち読み!

 

スマホで漫画を無料立ち読み♪

「声なきものの唄」「美醜の大地」など、女性向け漫画がスマホで立ち読みできます!

 

オススメは「まんが王国」というサイト。

 

ここは女性向け漫画も豊富だし、特にレディコミの種類の多さ、更新の速さはぶっちぎりの一番です!

 

私も毎日、いろんな漫画を試し読みさせてもらってます^^

 

育児系漫画や青年漫画、ちょっとオトナな漫画など、種類もとても豊富です。

 

試し読みはとっても簡単♪

 

1・「まんが王国」をクリック!

 

2・画面上部の検索窓に、読みたい漫画のタイトルを入力!


↑ココに入力します↑

 

3・「無料試し読み」ボタンを押すと、無料で試し読みができます^^


↑このボタンをクリック!

 

中には、期間限定で「無料でじっくり試し読み」になっているものもあります。

 

これだと、モノによっては「1冊まるごと無料」で読めたりするので、すっごくお得なんです!

 

料金は月額制ですが、ひと月300円(税抜き)からと、意外とリーズナブル^^

 

家計も圧迫しません(笑)

 

とはいえ、いきなり有料というのもハードルが高いので、まずは無料の試し読みから♪

 

家事や育児の合間、休憩時間など、息抜きにぴったりですよ♪

 

楽しいので、ぜひ使ってみてくださいね^^

 

-太る女
-

Copyright© レディコミ大好き! , 2018 AllRights Reserved Powered by STINGER.