太る女

「太る女」4話ネタバレ!【祖母の死】

投稿日:

「太る女」4話ネタバレ!【祖母の死】
太る女1巻

 

こんにちは^^

 

原因不明の肥満で、会社をクビになり、婚約も破断した華子。

 

全てをなくした華子は、認知症になった祖母の介護に明け暮れていました。

 

甲斐今日子「太る女」

 

華子にとって、たった1人の家族である祖母。

 

しかし祖母の認知症は進行し、終わりの見えない介護に、華子は心身共に疲れ果てます。

 

そんな中、いつものように訪ねてきた奈津美に祖母を任せ、夕飯の買い物に出た華子ですが・・・?

 

ネタバレ読む前に↓

<<無料試し読みはこちらから>>

「太る女」で検索してみてください^^

 

「太る女」4話あらすじ

 

あらすじ子
恋も仕事もなくし、祖母の介護に明け暮れる日々。しかし祖母の認知症は進み、華子は心も体も疲れ果てます。

 

「太る女」を読むなら、

”まんが王国”さんがオススメ!

分冊版なら、1話100円〜150円で読むことができます^^

女性向けコミックを読むなら、ここが一番オススメです!

↓無料試し読みはこちらから↓

→まんが王国

「太る女」で検索してみてください^^

 

「太る女」4話ネタバレ!

太る女1巻

 

ネタバレ子
祖母の介護に疲れ果てた華子。寝不足で朦朧とする中、奈津美に祖母を任せ、夕飯の買い物に出かけます。

 

終わりのない介護

 

弘之に別れを告げられ、会社もクビになった華子。

 

彼女は認知症が進んだ祖母を、たった1人で介護していました。

 

「はいおばあちゃん、綺麗に食べたね!」

 

認知症の症状が進み、1人で食事を取れなくなった祖母。

 

さらに夜中もなんども起こされ、華子は寝不足でした。

 

しかし祖母は、そんなことにはおかまいなし。

 

洗い物をする華子にまとわりつき、「あし、あし、」と、意味のわからないことを訴えてきます。

 

「またオムツなの?」

 

オムツを変えて欲しいということかと思い、祖母のお尻をチェックする華子。

 

しかし何も出ておらず、勘違いだと伝えると、今度は床に倒れこんで暴れ出します。

 

(おばあちゃん、どうして?なんでこんなに困らせるの?)

 

(私こんなに一生懸命やってるのに・・・!)

 

思わずその場にへたり込み、涙を流す華子。

 

しかし気を取り直し、もう一度祖母にオムツをつけようとします。

 

その時。

 

ブリブリブリ

 

オムツをつけていない状態で、粗相をする祖母。

 

その姿に、華子は思わず絶叫します。

 

奈津美の企み

 

 

「ああもう、うるさいうるさい!」

 

叫び出す祖母を、頭を抱えて怒鳴りつける華子。

 

そこに、いつものように訪ねてきた奈津美がやってきます。

 

「華子、大丈夫?」

 

「外まで怒鳴り声が聞こえてたわよ」

 

青ざめた華子に気づき、「少し外で頭を冷やしたら?」と提案する奈津美。

 

戸惑う華子ですが、奈津美に背中を押され、夕飯の買い物に出ることにします。

 

「・・・ふう」

 

華子が出かけたあと、一息つく奈津美。

 

彼女はうずくまる華子の祖母をジロリと見下ろし、そのまま蹴飛ばします!

 

「あー臭い」

 

「私ちょっと用があるから、そこを動くんじゃないよ!」

 

震える祖母を残し、奈津美は華子の家のタンスを探り始めます。

 

整形手術を繰り返し、美しい顔を維持するために、お金が必要な奈津美。

 

彼女は華子の家から、金目のものを盗もうとしていました。

 

祖母の死

 

一方、買い物に出かけた華子。

 

彼女はスーパーで、セール品の「あったか靴下」を見つけます。

 

「あ・・・この靴下暖かそう。おばあちゃんにどうかしら」

 

靴下を手に取り、悩む華子。

 

その時、祖母が繰り返していた「あし」という言葉が思い出されます。

 

もしかして、あれは「足が冷たい」という意味ではなかっただろうか。

 

そういえば最近、寝つきが悪かった祖母。

 

もしも足が冷たくて、寝付けなかったとしたら?

 

「あ・・・」

 

そこまで考え、華子は気づきます。

 

認知症になり、華子を困らせてばかりいた祖母。

 

そのせいで、最近華子は、祖母のいうことにあまり耳を傾けていませんでした。

 

それどころか、邪魔なものとして扱っていた。

 

そんな自分に気づき、華子は愕然とします。

 

(おばあちゃんは、1人の人間なのに・・・!)

 

小さい頃、「足が冷たくて眠れない」と泣く華子の足を、笑顔でさすってくれた祖母。

 

そのことを思い出し、華子は涙を流します。

 

(謝ろう、おばあちゃんに)

 

買い物もそこそこに、家に向かって駆け出す華子。

 

しかし最後の角を曲がった、その時。

 

目に入ったのは、燃え上がる我が家。

 

華子の家は、凄まじい炎に包まれていたのです!

 

<<無料試し読みはこちらから>>

「太る女」で検索してみてください^^

 

 

 

「太る女」4話感想とその後の展開は?

太る女1巻

 

感想娘
介護に疲れ、祖母を邪険に扱っていた華子。しかしそんな自分に思い至り、祖母に謝ろうとしたその時。華子の家は炎に包まれ、祖母は帰らぬ人となってしまいます。

 

 

全てをなくし、周囲にバカにされながらも、祖母の介護を頑張る華子。

 

しかし終わりのない介護は、華子の心も体も蝕んでいきます。

 

前半に描かれる華子の日常は、読んでいて本当に心が痛みます。

 

この終わりのない、真っ暗なトンネルに入ったような日々。

 

体力的にも精神的にも、本当にキツイです。

 

だけど華子は、それでも祖母への愛情をなくすことはありませんでした。

 

そんな優しい華子から、全てを奪った親友の奈津美。

 

彼女はついに、華子の祖母に手をかけます!

 

華子の家に火をつけたのは、他ならぬ奈津美でした。

 

彼女は整形手術の費用を捻出するため、華子の家で盗みを働き、華子の祖母まで殺してしまったのです。

 

もうここまでくると、完全に悪魔です。

 

人間のすることじゃない。

 

とうとう本当に、全てをなくした華子。

 

彼女はこのあと、どうやって生きていくのでしょうか。

 

華子の行く末が心配でなりません・・・

 

<<無料試し読みはこちらから>>

「太る女」で検索してみてください^^

スマホで漫画を無料立ち読み!

 

スマホで漫画を無料立ち読み♪

「声なきものの唄」「美醜の大地」など、女性向け漫画がスマホで立ち読みできます!

 

オススメは「まんが王国」というサイト。

 

ここは女性向け漫画も豊富だし、特にレディコミの種類の多さ、更新の速さはぶっちぎりの一番です!

 

私も毎日、いろんな漫画を試し読みさせてもらってます^^

 

育児系漫画や青年漫画、ちょっとオトナな漫画など、種類もとても豊富です。

 

試し読みはとっても簡単♪

 

1・「まんが王国」をクリック!

 

2・画面上部の検索窓に、読みたい漫画のタイトルを入力!


↑ココに入力します↑

 

3・「無料試し読み」ボタンを押すと、無料で試し読みができます^^


↑このボタンをクリック!

 

中には、期間限定で「無料でじっくり試し読み」になっているものもあります。

 

これだと、モノによっては「1冊まるごと無料」で読めたりするので、すっごくお得なんです!

 

料金は月額制ですが、ひと月300円(税抜き)からと、意外とリーズナブル^^

 

家計も圧迫しません(笑)

 

とはいえ、いきなり有料というのもハードルが高いので、まずは無料の試し読みから♪

 

家事や育児の合間、休憩時間など、息抜きにぴったりですよ♪

 

楽しいので、ぜひ使ってみてくださいね^^

 

-太る女
-

Copyright© レディコミ大好き! , 2018 AllRights Reserved Powered by STINGER.