闇っ子〜戸籍のない子供たち〜

「闇っ子〜戸籍のない子供たち〜」ネタバレ!【残酷すぎる漫画です】

投稿日:

「闇っ子〜戸籍のない子供たち〜」ネタバレ!【残酷すぎる漫画です】
闇っ子~戸籍のない子供たち~

 

こんにちは^^

 

中国の、貧しい農村。

 

国が「一人っ子政策」をしていた時代、貧しい村では、

 

戸籍のない娘たちを、道具のように扱う風習がありました。

 

安武わたる「闇っ子〜戸籍のない子供たち〜」

 

わずか9歳で、親に売られてしまった少女。

 

彼女を待っていたのは、「戸籍がない」ことがもたらす、悲惨すぎる運命でした。

 

残酷な話です。

 

苦手な方は、くれぐれもご注意ください!

 

ネタバレ読む前に↓

<<無料試し読みはこちらから>>

「戸籍のない子供」で検索してみてください^^

 

「闇っ子〜戸籍のない子供たち〜」あらすじ

 

あらすじ子
中国の貧しい農村の、次女として生まれた雪蘭。貧しい中、家族4人でなんとか暮らしていた雪蘭でしたが、弟の誕生で、彼女の運命は一変します。

 

「闇っ子〜戸籍のない子供たち〜」を無料で試し読み♪

 

とんでもなく悲惨な話が並ぶ「闇っ子〜戸籍のない子供たち〜」。

 

この漫画、スマホで無料立ち読みできるんです!

 

オススメは「まんが王国」というサイト。

 

ここは女性向け漫画も豊富だし、特にレディコミの種類の多さ、更新の速さはぶっちぎりの一番です!

 

特にレディコミ系の作品は、先行配信がとても多いので、

どこよりも早く、話題の作品を読むことができます!

 

私も毎日、いろんな漫画を試し読みさせてもらってます^^

 

少女漫画や青年漫画、オトナ向けの漫画まで、種類も豊富で楽しめますよ♪

 

試し読みは会員登録不要ですし、お金もかからないので、一度使ってみてくださいね^^

 

<<無料試し読みはこちらから>>

「戸籍のない子供」で検索してみてください^^

 

「闇っ子〜戸籍のない子供たち〜」ネタバレ!

闇っ子~戸籍のない子供たち~

 

ネタバレ子
一人っ子政策が進められていた中国。貧しい農村では、2番目に生まれた娘は戸籍を持たず、働き手として、学校にも通わせてもらえませんでした。それでも大好きな姉と、幸せに暮らしていた雪蘭。しかし彼女の運命は、弟の誕生で急変します。

 

弟の誕生

 

中国の貧しい農村の次女として生まれた、雪蘭。

 

3つ上の姉は学校に通っていましたが、雪蘭は学校には通えず、毎日畑仕事に駆り出されていました。

 

しかし弟の誕生で、雪蘭の運命は急転します。

 

後継の誕生に、喜ぶ両親。

 

しかし姉は、悲しそうな顔をしています。

 

弟が生まれたお祝いに、近所の人を呼び、宴を開く両親。

 

雪蘭も、お腹いっぱいご馳走を食べ、幸せな時間を過ごします。

 

「雪蘭、これもお食べ」

 

優しい姉は、自分の分も、妹に食べさせようとします。

 

そんな姉に、笑顔を返す雪蘭。

 

「弟が生まれて良かったね!」

 

そんな雪蘭に、姉は涙を見せます。

 

その涙の意味がわからず、唖然とする雪蘭。

 

その夜。

 

いつものように、眠りについた雪蘭。

 

しかし、ガクン、と聞きなれない物音がし、夜中に目が覚めてしまいます。

 

そこは、見知らぬトラックの中。

 

雪蘭は、人買いに売られていたのです。

 

 

闇っ子

 

(なんだここ!?)

 

(家で寝てたのに!)

 

飛び起きた雪蘭は、両親を探して泣きわめきます。

 

「父ちゃん、母ちゃん!」

 

そんな雪蘭を、トラックに乗っていた男が激しく殴りつけます。

 

「やかましい!」

 

「お前はなぁ、親に売られたんだよ!」

 

その言葉に、呆然とする雪蘭。

 

そんな彼女を、近くにいた小麗と名乗る少女が引き寄せます。

 

「ここにいる子は、みんな黒核子(ヘイハイズ)だよ」

 

それは、又の名を「闇っ子」

 

一人っ子政策が進む中国。

 

しかし貧しい農家では、一番目が女の子だったら、二人まで産んでいいことになっていました。

 

しかし、農家が欲しいのは、後継である男の子。

 

3番目に男の子が生まれるのを期待して、両親は、雪蘭の出生届を出していませんでした。

 

「闇っ子」とは、戸籍のない子供。

 

「いつでも処分できるように」、戸籍を出さず、男の子が生まれたら、家のために売りに出す手はずを整えていたのです。

 

(父ちゃん、母ちゃん)

 

(私のこと、いらなかったの?)

 

絶望する雪蘭。

 

逃げ出したい、家に帰りたい。

 

そう願う雪蘭でしたが、彼女にはもう、帰る場所などどこにもなかったのです。

 

屋敷に売られて

 

 

やがて雪蘭は、小麗とともに、売春宿に売られていきます。

 

「あんまり小さいのはねえ、売るのも厄介でねえ・・・」

 

まだ9歳の雪蘭を見て、店の主人は考え込みます。

 

その時。

 

「こいつはなかなか利口そうな顔してる」

 

不意に、客の一人が、雪蘭の頭に手を乗せてきます。

 

「この子、売ってくれよ」

 

それは、店の常連。

 

永明という青年でした。

 

彼に見初められ、雪蘭は、そのまま屋敷に連れて行かれます。

 

小麗とは、それが生涯の別れになりました。

 

着いた先は、大きなお屋敷。

 

雪蘭はそこで、小間使いとして働くことになります。

 

綺麗な服を着せられ、風呂に入り、食事を与えられる雪蘭。

 

(ウチに比べたら、ここはまるで天国だ)

 

自分の幸運を、喜ぶ雪蘭。

 

他に行くところなどないのだから、ここで頑張るしかない!

 

その日から、雪蘭は一生懸命働きます。

 

そんなある日、雪蘭は、廊下でこの家の主人とぶつかってしまいます。

 

慌てて頭をさげる雪蘭に、主人は、

 

「新入りか?」

 

と、冷たい視線を向けます。

 

必死に謝罪する雪蘭。

 

主人は何も言わず、その場を後にします。

 

その日の夜。

 

雪蘭は、主人の部屋にお酒を運ぶよう命じられます。

 

何の疑いもなく、主人の部屋に向かう雪蘭。

 

しかし主人は、「子供好き」の趣味の持ち主。

 

その日、雪蘭は朝まで、

 

屋敷の主人の「相手」をさせられるのです・・・

 

<<無料試し読みはこちらから>>

「戸籍のない子」で検索してみてください^^

 

 

 

「闇っ子〜戸籍のない子供たち〜」感想とその後の展開は?

闇っ子~戸籍のない子供たち~

 

感想娘
屋敷の主人に見初められ、夜な夜な相手をさせられる雪蘭。9歳の雪蘭にとって、その痛みはまさに生き地獄でした。しかし生きるため、雪蘭は必死に、主人に奉仕します。しかし彼女を待っていたのは、残酷な結末でした。

 

 

「戸籍がない」少女・雪蘭。

 

彼女は両親に売られ、金持ちの男の慰み者として、買われていきます。

 

わずか9歳の少女には、過酷すぎる運命です。

 

しかし雪蘭は、生きるため、必死に主人に奉仕します。

 

・・・このあたりの描写は、かなり生々しいです。

 

読んでいて吐き気がするレベル。

 

さらに屋敷の者たちは、それぞれの欲望のため、雪蘭を利用します。

 

その結末は、あまりに悲惨なものでした。

 

救いがない訳ではないんだけど、決してハッピーエンドではありません。

 

戸籍がない人間は、犯罪の被害者にさえなれないんです。

 

この事実を利用する、薄汚い大人たち。

 

果たして雪蘭は、この地獄を生き抜くことができるのでしょうか?

 

この話は本当に、キツイ描写が多いです。

 

苦手な方は、くれぐれもご注意くださいね。

 

私は正直、かなりキツかったです・・・。

 

<<無料試し読みはこちらから>>

「戸籍のない子供」で検索してみてください^^

スマホで漫画を無料立ち読み!

 

スマホで漫画を無料立ち読み♪

「声なきものの唄」「美醜の大地」など、女性向け漫画がスマホで立ち読みできます!

 

オススメは「まんが王国」というサイト。

 

ここは女性向け漫画も豊富だし、特にレディコミの種類の多さ、更新の速さはぶっちぎりの一番です!

 

私も毎日、いろんな漫画を試し読みさせてもらってます^^

 

育児系漫画や青年漫画、ちょっとオトナな漫画など、種類もとても豊富です。

 

試し読みはとっても簡単♪

 

1・「まんが王国」をクリック!

 

2・画面上部の検索窓に、読みたい漫画のタイトルを入力!


↑ココに入力します↑

 

3・「無料試し読み」ボタンを押すと、無料で試し読みができます^^


↑このボタンをクリック!

 

中には、期間限定で「無料でじっくり試し読み」になっているものもあります。

 

これだと、モノによっては「1冊まるごと無料」で読めたりするので、すっごくお得なんです!

 

料金は月額制ですが、ひと月300円(税抜き)からと、意外とリーズナブル^^

 

家計も圧迫しません(笑)

 

とはいえ、いきなり有料というのもハードルが高いので、まずは無料の試し読みから♪

 

家事や育児の合間、休憩時間など、息抜きにぴったりですよ♪

 

楽しいので、ぜひ使ってみてくださいね^^

 

-闇っ子〜戸籍のない子供たち〜
-

Copyright© レディコミ大好き! , 2017 AllRights Reserved Powered by STINGER.