からゆき哀歌〜異国に売られた日本の女たち〜

【からゆき哀歌】3話「囚われの羽衣」ネタバレ!【残酷な天女】

投稿日:

【からゆき哀歌】3話「囚われの羽衣」ネタバレ!【残酷な天女】
からゆき哀歌

 

こんにちは^^

 

天女の血を引くと言われる公家の名家。神立家。

 

武家との戦に敗れ、没落した神立家の娘・紗衣(さい)は、

 

敵である小松家に嫁に出され、屈辱的な扱いを受けるのですが・・・

 

安武わたる「からゆき哀歌〜異国に売られた日本の女たち〜」

 

3話目の「囚われの天女」

 

優しく美しい名家の娘・紗衣。

 

粗雑な武家にもらわれた紗衣は、正妻でありながら、屈辱的な扱いを受けることになります。

 

ネタバレ読む前に↓

<<無料試し読みはこちらから>>

「からゆき哀歌」で検索してみてください^^

 

「からゆき哀歌」3話「囚われの天女」あらすじ

 

あらすじ子
戦に敗れ、敵の武家・小松家に嫁入りすることになった紗衣。夫は粗雑な性格で、紗衣を乱暴に扱います。そして側室の「あこねの方」は、紗衣に激しい嫌がらせを仕掛けてきます。

 

「からゆき哀歌」を無料で試し読み♪

 

壮絶な内容が胸を打つ、「からゆき哀歌」は、スマホで無料試し読みができます!

 

オススメは「まんが王国」というサイト。

 

ここは女性向け漫画も豊富だし、特にレディコミの種類の多さ、更新の速さはぶっちぎりの一番です!

 

特にレディコミ系の作品は、先行配信がとても多いので、

どこよりも早く、話題の作品を読むことができます!

 

私も毎日、いろんな漫画を試し読みさせてもらってます^^

 

少女漫画や青年漫画、オトナ向けの漫画まで、種類も豊富で楽しめますよ♪

 

試し読みは会員登録不要ですし、お金もかからないので、一度使ってみてくださいね^^

 

<<無料試し読みはこちらから>>

「からゆき哀歌」で検索してみてください^^

 

「からゆき哀歌」3話「囚われの天女」ネタバレ!

からゆき哀歌

 

ネタバレ子
幽閉されている兄を人質に取られ、小松家に嫁入りした紗衣。貴族の娘でありながら、徹底的にいじめ抜かれる紗衣でしたが、彼女には、たった一つの心の支えがありました。

 

戦に負けて

 

時は1221年。

 

承久の乱。

 

戦に敗れた公家の娘・紗衣は、成り上がりの武家に嫁入りすることになります。

 

輿入れ先の小松家は、粗雑な家でした。

 

長男の義成は、輿入れ前に紗衣をさらい、屋敷に連れ帰ってしまいます。

 

「古来より続く神立家、天女の血を引いてるそうじゃの」

 

「味わわせてもらおうか、天女の血とやらを」

 

式も挙げず、紗衣を乱暴に抱く義成。

 

さらに義成には、遊女上がりの側室がいました。

 

「おゆう」というその側室は、あらゆる手を使って、紗衣をいじめ抜きます。

 

食事は女中に盗み食いされ、

 

持ち物は、あこねの方に奪われる。

 

そんな中、紗衣のただ一つの拠り所は、家宝の羽衣だけでした。

 

 

閨を学べ!

 

 

さらに夫の義成は、紗衣の閨がつまらないと、寝所にあこねの方を呼び寄せます。

 

「ここで見て学べ」

 

「女とは、こういうものだとな」

 

目の前で繰り広げられる、義成とあこねの、男女の営み。

 

(いや!!)

 

(あんな、ケダモノのような・・・!)

 

あこねの嬌声を聴きながら、紗衣は、涙を流します。

 

翌日。

 

女中は呼んでも来ることがなく、部屋にポツンと、一人残された紗衣。

 

そこに、義成の弟・義澄がやってきます。

 

義澄は、紗衣を慰めるため、メジロのつがいを持ってきました。

 

「良い声だから、義姉上のお慰めになろうと思って・・・」

 

義澄の優しさに、紗衣は涙します。

 

羽衣を焼かれて

 

しかし、あこねの方の嫌がらせは終わりません。

 

(あの女より、早く産まなくては!)

 

一日も早く義成の子を産もうと、やっきになるあこね。

 

焦る彼女は、義成を使い、とんでもない行動に出ます。

 

それは、紗衣と義成の寝所に家臣たちを集め、

 

夫婦の営みを、見世物にするということ。

 

あまりのことに、紗衣は絶叫します。

 

「いや!!」

 

しかし義成は、家臣に向けて、紗衣の足を広げて見せます。

 

「あこね!もっと燈(ひ)を!」

 

「はい」

 

義成の言葉に、あこねが取り出したのは、あの羽衣。

 

なんとあこねは、家宝の羽衣を、ろうそくの火で燃やしてしまいます!

 

(紗衣姫)

 

(壊れてしまうがいい・・・!)

 

紗衣の涙を見て、高笑いするあこね。

 

あまりのことに、紗衣はその場で気を失ってしまいます。

 

そのまま二日間、眠り続けた紗衣。

 

目覚めた時、彼女は、

 

以前の「紗衣」ではなくなっていたのです。

 

<<無料試し読みはこちらから>>

「からゆき哀歌」で検索してみてください^^

 

 

 

「からゆき哀歌」3話「囚われの天女」感想とその後の展開は?

からゆき哀歌

 

感想娘
家臣の前で辱められ、その上、家宝の羽衣まで焼かれた紗衣。あまりのことに気絶した紗衣でしたが、目覚めた時、彼女は別人になっていました。

 

 

凄まじいイジメと、夫からの辱めに、心が壊れたように見えた紗衣。

 

しかし彼女には、ある秘密がありました。

 

鍵は、あの羽衣。

 

天女の血を特に濃く引いた紗衣は、人間とは思えない、残酷な性格をしていました。

 

幼い頃から、面白半分に生き物を殺していた紗衣。

 

やがて、下人の子を殺してしまった紗衣は、

 

高僧のお祓いを受け、家宝である羽衣の中に、邪悪な性質を封じ込めていました。

 

しかし、その羽衣は失われたことで、紗衣の人格は豹変。

 

やがて紗衣の周りで、次々に人が死んで行くことになります。

 

果たして紗衣は、小松家に、どのような災厄をもたらすのでしょうか?

 

・・・心が凍る展開です。

 

紗衣はもう、人ではありません。

 

目覚めた後の紗衣の行動は、ここに書くのも恐ろしい・・・

 

冷酷な結末です。

 

続きは是非、ご自身の目で確かめてみてくださいね。

 

<<無料試し読みはこちらから>>

「からゆき哀歌」で検索してみてください^^

スマホで漫画を無料立ち読み!

 

スマホで漫画を無料立ち読み♪

「声なきものの唄」「美醜の大地」など、女性向け漫画がスマホで立ち読みできます!

 

オススメは「まんが王国」というサイト。

 

ここは女性向け漫画も豊富だし、特にレディコミの種類の多さ、更新の速さはぶっちぎりの一番です!

 

私も毎日、いろんな漫画を試し読みさせてもらってます^^

 

育児系漫画や青年漫画、ちょっとオトナな漫画など、種類もとても豊富です。

 

試し読みはとっても簡単♪

 

1・「まんが王国」をクリック!

 

2・画面上部の検索窓に、読みたい漫画のタイトルを入力!


↑ココに入力します↑

 

3・「無料試し読み」ボタンを押すと、無料で試し読みができます^^


↑このボタンをクリック!

 

中には、期間限定で「無料でじっくり試し読み」になっているものもあります。

 

これだと、モノによっては「1冊まるごと無料」で読めたりするので、すっごくお得なんです!

 

料金は月額制ですが、ひと月300円(税抜き)からと、意外とリーズナブル^^

 

家計も圧迫しません(笑)

 

とはいえ、いきなり有料というのもハードルが高いので、まずは無料の試し読みから♪

 

家事や育児の合間、休憩時間など、息抜きにぴったりですよ♪

 

楽しいので、ぜひ使ってみてくださいね^^

 

-からゆき哀歌〜異国に売られた日本の女たち〜
-

Copyright© レディコミ大好き! , 2017 AllRights Reserved Powered by STINGER.