からゆき哀歌〜異国に売られた日本の女たち〜

【からゆき哀歌】1話「南洋の撫子」ネタバレ!【異国に売られた女郎たち】

投稿日:

【からゆき哀歌】1話「南洋の撫子」ネタバレ!【異国に売られた女郎たち】
からゆき哀歌

 

こんにちは^^

 

昔、日本がまだ貧しかった時代。

 

お金のために、外国に女郎として売られた、女性たちがいました。

 

南の国で、体を売って、働くしかない娘たち。

 

女郎の中でも特に悲惨な「からゆきさん」の運命を描きます。

 

安武わたる「からゆき哀歌〜異国に売られた日本の女たち〜」

 

全4話収録の、短編集です。

 

1話目の「南洋の撫子〜からゆきさんの物語〜」

 

貧しい漁村に生まれた主人公・ミキは、

 

家族を養うため、遠い国に売られていきます。

 

それが「女郎仕事」と知らずに海を渡った、ミキの運命は?

 

ネタバレ読む前に↓

<<無料試し読みはこちらから>>

「からゆき哀歌」で検索してみてください^^

 

「からゆき哀歌」1話「南洋の撫子」あらすじ

 

あらすじ子
幼馴染のゆりと共に、金で買われ、海を渡るミキ。そこで彼女を待っていたのは、過酷な「おなご仕事」でした。

 

「からゆき哀歌」を無料で試し読み♪

 

壮絶な内容が胸を打つ、「からゆき哀歌」は、スマホで無料試し読みができます!

 

オススメは「まんが王国」というサイト。

 

ここは女性向け漫画も豊富だし、特にレディコミの種類の多さ、更新の速さはぶっちぎりの一番です!

 

特にレディコミ系の作品は、先行配信がとても多いので、

どこよりも早く、話題の作品を読むことができます!

 

私も毎日、いろんな漫画を試し読みさせてもらってます^^

 

少女漫画や青年漫画、オトナ向けの漫画まで、種類も豊富で楽しめますよ♪

 

試し読みは会員登録不要ですし、お金もかからないので、一度使ってみてくださいね^^

 

<<無料試し読みはこちらから>>

「からゆき哀歌」で検索してみてください^^

 

「からゆき哀歌」1話「南洋の撫子」ネタバレ!

からゆき哀歌

 

ネタバレ子
密航者として、海を渡ったミキ。しかしそこでの「仕事」とは、体を売る”女郎仕事”でした。ミキはまだ13歳。幼さの残る少女を、男たちの欲望が襲います。

 

密航者

 

貧しい村に生まれた、ミキとゆり。

 

彼女たちは、家族を養うため、南の島へ売られていきます。

 

警察の目をごまかすため、船倉に押し込められ、海を渡るミキたち。

 

水も食事もまともに与えられず、糞尿は垂れ流し。

 

船倉にはシラミがわき、不潔極まりない旅でした。

 

体調を崩したゆりのため、甲板に忍び込み、食べ物を探していたミキ。

 

そこで偶然出会った船員の「セイさん」と、ミキは仲良くなります。

 

抜け出したことがバレ、親方に激しく折檻されたミキですが、

 

セイさんは、それから度々、ミキたちへ差し入れを持ってきてくれるようになりました。

 

ひと月後。

 

船は、マレー半島のペナンに入港します。

 

おなご仕事

 

 

着いたその日に、ミキとゆりは、旅館のような店に連れて行かれます。

 

「ホウホウ」

 

「こりゃええな、13歳か」

 

旅館の主人は、ミキたちを見て、満足げにうなずきます。

 

「おなご仕事」を、女中か何かだと思っていたミキですが、

 

「今日からすぐ働けるのう」

 

主人に綺麗な着物を着せられ、ベッドのある部屋に入れられます。

 

「客の言うとおりにすんじゃぞ」

 

これから何が起こるのか。

 

13歳のミキには、理解ができませんでした。

 

やってきたのは、白人の客。

 

客はミキの着物を脱がせ、悲鳴をあげる彼女にかまわず、力づくでミキを抱きます。

 

「おなご仕事」とは、女郎仕事のことだったのです。

 

 

体が裂ける!

 

 

 

「初日から白人さんあてごうて」

 

「白人のアレはでかいけん、傷モノにならんかねぇ」

 

ミキの悲鳴を聞きながら、女将は呟きます。

 

(体が裂ける)

 

(殺される)

 

(死ぬ、死んでしまう!)

 

初めての行為に、泣き叫ぶミキ。

 

その声を聞きながら、主人は言います。

 

「初めての子が泣くのがたまらん、と言う客は多いからの・・・」

 

翌朝。

 

ミキは主人に、「客を取りたくない」と言います。

 

やらねばメシ抜きだと怒る主人に、ミキは、

 

「かまわん!飢え死にしちゃる!」

 

と、啖呵を切ります。

 

それを聞いた主人。

 

「・・・おい、押さえとけ」

 

「言うこと聞かん女郎にゃ、仕置ばせんとな」

 

主人は他の女郎に、ミキを抑えるように言いつけて、

 

ミキの爪の間に、長い針を差し込むのです・・・

 

<<無料試し読みはこちらから>>

「からゆき哀歌」で検索してみてください^^

 

 

 

「からゆき哀歌」1話「南洋の撫子」感想とその後の展開は?

からゆき哀歌

 

感想娘
折檻され、泣く泣く仕事を続けるミキ。借金を背負い、海を渡った彼女には、逃げる術はありませんでした。そんな中、あの「セイさん」とミキは再会するのですが・・・

 

女郎仕事の中でも、最も過酷な「からゆきさん」。

 

その悲惨な運命は、様々な作品で描かれています。

 

家族のため、体を売ったミキ。

 

やがて彼女は持ち前の気の強さで、女郎として人気を博していきます。

 

しかし、一緒に売られた幼馴染のゆりは、内気な上、体も弱い少女でした。

 

ミキはそんなゆりをかばいながら、必死に働き、金を貯めていきます。

 

全ては、ゆりと一緒に、故郷に帰るため。

 

そんな厳しい日々の中、ミキはあの船員「セイさん」と再会します。

 

瞬く間に、恋に落ちた二人。

 

いつかセイさんと夫婦になるため、ミキは、さらに必死に働くのですが・・・

 

勝気で心優しいミキ。

 

その結末は、とても悲しいものでした。

 

だけど悲惨なだけではなく、ミキの強さと美しさが、とてもよく描かれています。

 

読み終えて、とても感動しました!

 

悲しいだけでは終わらない、名作だと思います。

 

からゆきさんの悲しい運命と、それでも前に進もうとする、ミキの強さ。

 

素晴らしいラストシーンです。

 

この結末は是非、本編で確かめてみてくださいね。

 

<<無料試し読みはこちらから>>

「からゆき哀歌」で検索してみてください^^

スマホで漫画を無料立ち読み!

 

スマホで漫画を無料立ち読み♪

「声なきものの唄」「美醜の大地」など、女性向け漫画がスマホで立ち読みできます!

 

オススメは「まんが王国」というサイト。

 

ここは女性向け漫画も豊富だし、特にレディコミの種類の多さ、更新の速さはぶっちぎりの一番です!

 

私も毎日、いろんな漫画を試し読みさせてもらってます^^

 

育児系漫画や青年漫画、ちょっとオトナな漫画など、種類もとても豊富です。

 

試し読みはとっても簡単♪

 

1・「まんが王国」をクリック!

 

2・画面上部の検索窓に、読みたい漫画のタイトルを入力!


↑ココに入力します↑

 

3・「無料試し読み」ボタンを押すと、無料で試し読みができます^^


↑このボタンをクリック!

 

中には、期間限定で「無料でじっくり試し読み」になっているものもあります。

 

これだと、モノによっては「1冊まるごと無料」で読めたりするので、すっごくお得なんです!

 

料金は月額制ですが、ひと月300円(税抜き)からと、意外とリーズナブル^^

 

家計も圧迫しません(笑)

 

とはいえ、いきなり有料というのもハードルが高いので、まずは無料の試し読みから♪

 

家事や育児の合間、休憩時間など、息抜きにぴったりですよ♪

 

楽しいので、ぜひ使ってみてくださいね^^

 

-からゆき哀歌〜異国に売られた日本の女たち〜
-

Copyright© レディコミ大好き! , 2017 AllRights Reserved Powered by STINGER.