中国誘拐村〜世界の因習〜

「中国誘拐村~世界の因習~」2話「中国誘拐村」ネタバレ!【子供を誘拐!】

更新日:

「中国誘拐村~世界の因習~」2話「中国誘拐村」ネタバレ!【子供を誘拐!】
中国誘拐村~世界の因習~

 

こんにちは^^

 

中国で横行している、子供の誘拐。

 

「子供の誘拐」を生業とする、とある農村を舞台にした短編です。

 

さらわれた子供達の、悲惨な末路とは?

 

安武わたる「中国誘拐村~世界の因習~」

 

2話目に収録されている「中国誘拐村」

 

他人の子供をさらい、売りさばいていた村の人々。

 

そこで暮らす、「グズ」と呼ばれる少女の暮らしは、奴隷以下の悲惨なものでした。

 

ネタバレ読む前に↓

<<無料試し読みはこちらから>>

「中国誘拐」で検索してみてください^^

 

「中国誘拐村~世界の因習~」あらすじ

 

あらすじ子
90年代の中国。貧しい農村では、暮らしのため、他人の子供を誘拐し、売りさばいている村がありました。

 

90年代。中国、安徽省。

 

貧しさゆえ、他人の子供をさらい、村ぐるみで売りさばいていた、とある農村。

 

そこで暮らしていた「グズ」と呼ばれる少女。

 

大けがのせいで、顔が歪んでしまった彼女は、自分を「グズ」と呼ぶ夫のもとで、奴隷のような暮らしをしていました。

 

さらってきた子供たちは、村の家で分担し、世話をします。

 

11歳以上の子供は「大貨」と呼ばれ、中でも一番美しい少女は、村長の元に運ばれます。

 

この日さらわれてきたのは、ほとんどが11歳以下の、小さな子供。

 

「グズ」は、村長の命令で、さらわれた少女の面倒をみることになるのですが・・・

 

<<無料試し読みはこちらから>>

「中国誘拐」で検索してみてください^^

 

「中国誘拐村~世界の因習~」ネタバレ、そして結末は?

中国誘拐村~世界の因習~

 

ネタバレ子
幼い頃に親に売られ、名前もない「グズ」。しかし誘拐された暁芳(シャオファン)の世話をするうち、彼女の心に少しずつ変化が起こるのです。

 

誘拐村

 

今日もまた、トラックに積まれ、誘拐された子供たちが運ばれてきます。

 

子供たちは各家で分担し、世話をされます。

 

その中で一番美しい、楊芳(シャオファン)と名乗る少女。

 

村長に目をつけられた彼女は、両手足を縛られ、小屋の中に監禁されます。

 

少女の世話を、命じられた「グズ」。

 

翌朝、朝食を持って小屋に向かうと、少女は縛られ、涙を流していました。

 

「あんた、助けなさいよ!」

 

「あいつ、あの村長、私を笑って強姦して・・・!」

 

ポロポロを涙を流す楊芳の口に、無理やり朝食を流し込む「グズ」。

 

楊芳の脚の間からは、大量の血が流れたあとがありました。

 

彼女のシモの世話をして、小屋を立ち去る「グズ」。

 

入れかわりにやってきた村長は、再び、楊芳をレイプします。

 

「店に売る前に大人しくさせんといかんのでな」

 

「反抗しようなんて気が失せるほど、大人しく・・・な」

 

楊芳の悲鳴が、響き渡ります。

 

 

売られた子の末路

 

 

翌日。

 

楊芳の世話をしに、小屋にやってきた「グズ」。

 

そこに、彼女の夫である金彦(ジンイェン)が、忍び込んできます。

 

「なあグズ、いいだろ、その女の味見をよ・・・」

 

夫の目当ては、楊芳の「味見」。

 

しかし村長に急な用事で呼ばれた夫は、渋々その場を立ち去ります。

 

「あれ、あんたの夫?」

 

「村ぐるみで女子供をさらって・・・異常だわ、あんたたち!」

 

叫ぶ楊芳に、「グズ」は語ります。

 

この村では、10年前まで、誰も靴を履けなかった。

 

冬を越すと、あまりの貧しさに餓死者が出ていた。

 

だけど今は、テレビも冷蔵庫もある、ここら辺で一番豊かな村になった。

 

「・・・悪いこと?」

 

「グズ」の言葉に、楊芳は、何も言い返すことができませんでした。

 

その日、夫に売られた子供達の末路を訪ねた「グズ」。

 

夫は答えます。

 

「男の赤ん坊はまず養子になれるがな、そんな運のいいのはほんの少しだ」

 

「あとはまあ、不具にして、物乞いとかスリに仕込むとか、工場でタダ働きだ」

 

「女の子は成長したら売春宿か、金持ちの変態か、嫁の来ない僻地の男んとこへ売られるか・・・」

 

「どうしようもなくても、臓器売買って手もあるしよ」

 

夫の言葉に、世話をしている子供たちをチラリとみる「グズ」。

 

幼い子供達は、スヤスヤと眠っていました。

 

名前のない少女

 

その日から、楊芳の村長への態度が一変します。

 

「ヘヘッ、お前がこんなに好き者になるとはよ」

 

「わしのがそんなに良かったか?」

 

村長と入れ替わりで、小屋に入る「グズ」。

 

そんな彼女に、楊芳は笑顔を見せます。

 

「グズ、ってひどいあだ名ね」

 

「本名はなんていうの?」

 

楊芳の問いかけに、答える「グズ」。

 

「名前・・・ない」

 

驚く楊芳に、彼女は自分の生い立ちを語ります。

 

小さい頃さらわれて、どこかの農家の嫁になるために、買われた彼女。

 

しかしそこの息子が死に、再び売られ、各地を転々とします。

 

倉庫で働いていた時、顔を怪我し、右目もほとんど見えなくなった彼女。

 

居場所が変わるたび、呼び名も変わり、今はこの村の人々に「グズ」と呼ばれています。

 

彼女の話に、ポロポロと涙を流す楊芳。

 

「かわいそうに・・・」

 

楊芳は彼女を抱きしめます。

 

そして楊芳は、自分の名前から一文字とって、彼女を「長芳(チャンファン)」と呼ぶことにします。

 

はじめて、自分の名前をもらった長芳。

 

その日から、彼女の世界は一変します。

 

逃走

 

自分もまた、貧しさゆえに売られた子供だという楊芳。

 

「はじめての友達」に、「グズ」こと長芳は、胸の奥が暖かくなるのを感じます。

 

そしてついに、長芳は村から逃げ出すことを決意。

 

二人は手を取り合い、山道を走ります。

 

逃走はすぐにバレ、追っ手が迫りますが、山の途中でパトカーを見つけた楊芳。

 

「公安よ!助かったわ、私たち!」

 

長芳が止めるのも聞かず、パトカーに手を振る楊芳。

 

しかしそのパトカーは、村の人々とグルだったのです。

 

あっさりと捕らえられ、連れ戻される二人。

 

二人はその後、村中の男にめちゃくちゃに犯され、

 

怒り狂った村長に、ナタで手足を切られそうになるのですが・・・

 

<<無料試し読みはこちらから>>

「中国誘拐」で検索してみてください^^

 

 

 

「中国誘拐村~世界の因習~」ネタバレ感想まとめ

中国誘拐村~世界の因習~

 

感想娘
子供の誘拐を生業とする、山奥の村。そこで暮らす少女の、壮絶な過去。90年代の日本からは想像もできない、凄まじい現実に、心が凍りました・・・

 

「グズ」と呼ばれ、虐げられて生きてきた長芳。

 

親から名前をもらうこともなく、それが当たり前と思って生きてきた彼女。

 

しかし「初めての友達」ができて、彼女の世界は一変。

 

勇気を振り絞り、友達を助けるために逃走をはかる彼女ですが、

 

その結末は、あまりに悲惨なものでした。

 

「誘拐村」の恐ろしい実態もショッキングですが、

 

「グズ」と呼ばれて生きてきた、長芳の結末が・・・

 

本当に悲しいです。

 

ハッピーエンドとはとても言えませんが、余韻の残る、忘れられないラストシーンでした。

 

強烈なシーンが多い漫画です。

 

残酷な描写が苦手な方は、くれぐれもご注意くださいね・・・。

 

 

<<無料試し読みはこちらから>>

「中国誘拐」で検索してみてください^^

スマホで漫画を無料立ち読み!

 

スマホで漫画を無料立ち読み♪

「声なきものの唄」「美醜の大地」など、女性向け漫画がスマホで立ち読みできます!

 

オススメは「まんが王国」というサイト。

 

ここは女性向け漫画も豊富だし、特にレディコミの種類の多さ、更新の速さはぶっちぎりの一番です!

 

私も毎日、いろんな漫画を試し読みさせてもらってます^^

 

育児系漫画や青年漫画、ちょっとオトナな漫画など、種類もとても豊富です。

 

試し読みはとっても簡単♪

 

1・「まんが王国」をクリック!

 

2・画面上部の検索窓に、読みたい漫画のタイトルを入力!


↑ココに入力します↑

 

3・「無料試し読み」ボタンを押すと、無料で試し読みができます^^


↑このボタンをクリック!

 

中には、期間限定で「無料でじっくり試し読み」になっているものもあります。

 

これだと、モノによっては「1冊まるごと無料」で読めたりするので、すっごくお得なんです!

 

料金は月額制ですが、ひと月300円(税抜き)からと、意外とリーズナブル^^

 

家計も圧迫しません(笑)

 

とはいえ、いきなり有料というのもハードルが高いので、まずは無料の試し読みから♪

 

家事や育児の合間、休憩時間など、息抜きにぴったりですよ♪

 

楽しいので、ぜひ使ってみてくださいね^^

 

-中国誘拐村〜世界の因習〜
-

Copyright© レディコミ大好き! , 2017 AllRights Reserved Powered by STINGER.