声なきものの唄 声なきものの唄4巻

【声なきものの唄】ネタバレ!4巻14話「愛の檻」【暴力男にとらわれて】

更新日:

【声なきものの唄】ネタバレ!4巻14話「愛の檻」【暴力男にとらわれて】
声なきものの唄4巻

 

こんにちは^^

 

13歳で遊郭に売られたチヌが見た、この世の地獄。

 

女郎として生きる、女たちの悲哀を描きます。

 

安武わたる「声なきものの唄」

 

4巻収録、第14話「愛の檻」

 

もみ合いの末、娼館の店主を殺してしまったタカ。

 

警察に追われることを恐れ、港の船に逃げ込みます。

 

そこで出会った男・英国人のポール。

 

タカは彼に連れられて、屋敷へ向かうことになるのですが・・・

 

ネタバレ読む前に↓

<<「声なきものの唄」無料試し読みはこちらから>>

 

「声なきものの唄」4巻前回までのあらすじ

 

あらすじ子
もみ合いのすえ、娼館の店主を殺してしまったタカ。逃げ込んだ商船で、ポールと名乗る英国人に助けられます。大金持ちのポールの屋敷で、裕福な暮らしを送るタカ。しかしそこは、新たな地獄の始まりだったのです・・・

 

<<「声なきものの唄」無料試し読みはこちらから>>

 

「声なきものの唄」ネタバレ!4巻14話「愛の檻」

声なきものの唄4巻

 

ネタバレ子
恩義を感じていた、女将の裏切り。失意のタカは、英国人・ポールに連れられ、彼の屋敷に住まうことになります。そこにはタカ以外にも、2人の女が住んでいました。

 

英国紳士

 

ポール・グローナーは、英国紳士。

 

ゴム農園を経営し、巨額の富を得ていました。

 

ポールの屋敷には、タカ以外に、2人の女が住んでいました。

 

英国人のマリアと、現地人のジェーン。

 

2人はタカを歓迎し、綺麗に洗って着飾らせます。

 

豪華な部屋に通され、夢のような一夜を過ごすタカ。

 

「タカ」という名は発音しにくい、という理由で、ポールは彼女を「アンナ」と呼ぶようになります。

 

聖人のようなポールにの妾になろうと、画策するタカ。

 

執事の張に頼み、三味線を取り寄せてもらいます。

 

「ポールに聴いてもらお、思うて」

 

マリアとジェーンの前で、三味線を弾いてみせるタカ。

 

しかしそれを見たポールは、いきなり怒り狂います。

 

 

凄まじい暴力

 

「せっかく助けてやったのに、またそんな未開の・・・」

 

「売女の楽器など弾いてるのか!」

 

タカを殴り倒し、馬乗りになるポール。

 

そのままさらに、激しくタカを殴りつけます。

 

「いっ・・・」

 

「いやっ」

 

全身を殴られ、血を流すタカを見て、興奮するポール。

 

実はポールは、「痛めつけた女でないと抱く気になれない」という、異常な性壁を持っていました。

 

翌朝。

 

「アンナ様、生きてますか」

 

執事の張が、タカの元にやってきます。

 

一晩中暴行され、肋骨にヒビが入ったタカ。

 

タカを看病しながら、張は、ポールについて語ります。

 

酔うと、人が変わったように暴力を振るうポール。

 

かつて本国で、格上の婚約者相手にそれをしてしまったポールは、スキャンダルを恐れた親族により、この地に追い払われてしまいます。

 

「こげん遠い国なら、まして訳ありの女相手なら、万一死んだってうやむやにできる」

 

「マリアやジェーンは、そのためのいけにえ?」

 

事実を知り、愕然とするタカ。

 

しかしタカは、ここを出ていくことなどできませんでした。

 

マリアの死

 

ポールの暴力は続きます。

 

ある日、泥酔したポールが、ジェーンとタカの元へやってきます。

 

「ジェーン、アンナ・・・」

 

「こい」

 

言われるまま、ポールの部屋に向かう2人。

 

そこで見たのは、裸になったマリアでした。

 

「お前らもさっさと裸になれ!」

 

「せっかく3色揃ってるんだ、一度に比べて試してやるさ」

 

マリアとジェーン、そしてタカの3人を、一度に抱きたいというポール。

 

青ざめるジェーンでしたが、タカは動じることなく、服のボタンに手をかけます。

 

しかしマリアは、

 

「もういや!」

 

と、叫んで部屋から逃げ出そうとします。

 

「マリア!待て!」

 

激昂したポール。

 

彼は手近にあった置物を手に取り、マリアの後頭部を思い切り殴りつけます。

 

頭を砕かれ、倒れるマリア。

 

血まみれの光景に、ジェーンは絶叫。

 

タカも、言葉を失います。

 

1人残されて

 

駆けつけた執事の張に、部屋へ戻るように指示されたタカ。

 

落ち着いた張の様子に、タカは全てを悟ります。

 

そして、翌朝。

 

ジェーンが張の部屋にあった金庫を持ち出し、逃げたことを知るタカ。

 

屋敷に残った女は、タカ1人。

 

「君は、いなくなったりしないよね・・・?」

 

耳元で囁くポールに、タカは戦慄します。

 

しかし。

 

故郷からの手紙を胸に抱き、1人決意をしたタカ。

 

その日彼女は、1人酒を飲むポールの元に向かいます。

 

「お酒、付きおうてもよろしいかしら?」

 

「うちも1人になってしもうて、さみしゅうて・・・」

 

そのまま浴びるように、ポールに飲ませるタカ。

 

そのまま、ポールは酔いつぶれて眠ってしまいます。

 

実はタカは、手の甲と襟元に隠した綿に、酒を流し込んでいました。

 

(それほど酒が好きなら、どんどん飲むがええわ)

 

(どんどん酒の量増やして、不養生させて・・・)

 

その日から、タカは毎晩、大量の酒をポールに飲ませます。

 

さらにベッドでは、女郎の技を生かし、ポールを離しません。

 

やがてポールは仕事にもいかず、酒とタカに溺れるようになります。

 

そしてついに、ポールはタカのお腹の上で、脳卒中になるのです。

 

<<「声なきものの唄」無料試し読みはこちらから>>

 

「声なきものの唄」4巻収録第14話「愛の檻」感想まとめ

声なきものの唄4巻

 

感想娘
脳卒中のため、半身不随になったポール。タカはそんなポールを、ここぞとばかりに虐げます。タカとポールの暮らしは、その後、10年も続きました。

 

「愛の檻」というタイトルにふさわしい、すごい話です。

 

ゴム農園を経営する、英国人のポール。

 

その本性は、「痛めつけた女しか抱く気にならない」という、病的なものでした。

 

娼館の店主を、殺してしまったタカ。

 

他に行き場もない彼女。

 

家族に送るお金のため、ポールの元に居続けることを余儀なくされるのですが・・・

 

悲劇のヒロインだけで終わらない、タカの計略の素晴らしさにため息が出ます。

 

悲惨な話ですが、タカの意外な一面も見られたりして、かなり読み応えがありました。

 

どんなエピソードにも「女性の強さ」が必ず見える作品です。

 

安武先生、さすがです!!

 

<<「声なきものの唄」無料試し読みはこちらから>>

スマホで漫画を無料立ち読み!

 

スマホで漫画を無料立ち読み♪

「声なきものの唄」「美醜の大地」など、女性向け漫画がスマホで立ち読みできます!

 

オススメは「まんが王国」というサイト。

 

ここは女性向け漫画も豊富だし、特にレディコミの種類の多さ、更新の速さはぶっちぎりの一番です!

 

私も毎日、いろんな漫画を試し読みさせてもらってます^^

 

育児系漫画や青年漫画、ちょっとオトナな漫画など、種類もとても豊富です。

 

試し読みはとっても簡単♪

 

1・「まんが王国」をクリック!

 

2・画面上部の検索窓に、読みたい漫画のタイトルを入力!


↑ココに入力します↑

 

3・「無料試し読み」ボタンを押すと、無料で試し読みができます^^


↑このボタンをクリック!

 

中には、期間限定で「無料でじっくり試し読み」になっているものもあります。

 

これだと、モノによっては「1冊まるごと無料」で読めたりするので、すっごくお得なんです!

 

料金は月額制ですが、ひと月300円(税抜き)からと、意外とリーズナブル^^

 

家計も圧迫しません(笑)

 

とはいえ、いきなり有料というのもハードルが高いので、まずは無料の試し読みから♪

 

家事や育児の合間、休憩時間など、息抜きにぴったりですよ♪

 

楽しいので、ぜひ使ってみてくださいね^^

 

-声なきものの唄, 声なきものの唄4巻

Copyright© レディコミ大好き! , 2017 AllRights Reserved Powered by STINGER.