声なきものの唄2巻

【声なきものの唄】ネタバレ!2巻8話「若様の過去・後編」【みんな不幸にした恋】

更新日:

【声なきものの唄】ネタバレ!2巻8話「若様の過去・後編」【みんな不幸にした恋】
声なきものの唄2巻

 

こんにちは^^

 

貧しさゆえ、13歳で遊郭に売られたチヌ。

 

そんなチヌが心を寄せる「若様」。

 

ついに、若様の過去が明かされます!

 

安武わたる「声なきものの唄」

 

2巻収録、第8話「若様の過去・後編」

 

父にレイプされた恋人・寿子を救うため、

 

駆け落ちを選んだ公三郎。

 

しかし、命がけのこの恋には、悲しい結末が待っているのです・・・。

 

ネタバレ読む前に↓

<<「声なきものの唄」無料試し読みはこちらから>>

 

「声なきものの唄」2巻前回までのあらすじ

 

あらすじ子
華族の娘・寿子と恋に落ちた公三郎。しかし寿子の両親は、若水家によって死に追い込まれていました。さらに、嫉妬した父の男爵に、レイプされる寿子。すれ違う2人の運命はいかに!?

 

<<「声なきものの唄」無料試し読みはこちらから>>

 

「声なきものの唄」ネタバレ!2巻8話「若様の過去・後編」

声なきものの唄2巻

 

ネタバレ子
寿子が男爵に、レイプされていることを知った公三郎。怒り狂った彼は、寿子を連れて逃げ出します。愛し合う2人の、逃避行の行方は?

 

曼珠沙華

 

志方男爵に、寿子と若水家の関係を聞かされた公三郎。

 

そのまま追い返された彼は、あまりのことに、寿子に近づくすべを失います。

 

一方の寿子。

 

真実を知られ、泣きじゃくる寿子を、志方男爵は再び犯そうとします。

 

「かわいそうになあ、寿子」

 

「わしが慰めてやるからな・・・」

 

体をまさぐってくる父に、寿子は、

 

「お義父様は、私がお嫌いなのですね」

 

と、問いかけます。

 

「こんな真似をされて、私があなたを憎まないとでも?」

 

激昂した男爵。

 

寿子を殴り、そのまま犯してしまいます。

 

苦痛の中、寿子は、ひたすらに公三郎のことを思います。

 

駆け落ち

 

一方の、公三郎。

 

男爵から知らされた事実に、ショックを受ける公三郎ですが、やはり寿子を諦めることはできませんでした。

 

なんとか寿子に会えないかと、男爵の屋敷にやってきたとき。

 

馬車に乗って出かける、寿子と男爵の姿を見かけます。

 

(やせた?寿子さん)

 

やせ細った寿子を見て、不安になる公三郎。

 

その時。

 

寿子の胸もとに手を差し込む、男爵の姿が目に入ります!

 

一瞬で、コトを悟った公三郎。

 

無理やり馬車を引き止め、乗っていた男爵を殴りつけます。

 

「寿子さん、おいで!」

 

「僕は君の仇かもしれんが、君を守りたいんだ!」

 

公三郎の言葉に、涙する寿子。

 

そのまま彼の手をとった寿子。

 

2人はうらぶれた港まで、必死に逃げます。

 

 

寿子の告白

 

その夜。

 

寿子は泣きながら、父に犯されたことを、公三郎に告白します。

 

そんな寿子を、優しく抱く公三郎。

 

「君は何も変わってない」

 

「僕が一目惚れした、あの頃のままだ」

 

「君はそのままで、きれいだ・・・」

 

公三郎の愛情に、涙を流す寿子。

 

それから2人は、さらに遠くへ逃げます。

 

持ち物は全て売り払い、目立たぬよう、日雇いの仕事を続け。

 

貧しい中でも、夫婦として暮らす日々は、とても幸せなものでした。

 

しかしその幸せも、終わりを告げます。

 

 

寿子の死

 

やがて、寿子は子供を身ごもります。

 

喜ぶ公三郎ですが、寿子は、

 

(どちらの子・・・?)

 

大きな不安を抱えることになります。

 

そんな中、ついに、志方男爵に2人の居場所がバレてしまいます!

 

「ずいぶん手間をかけさせてくれたな、公三郎くん」

 

「君ごときが、わしの女を奪うとは・・・」

 

青ざめる公三郎に、男爵は、残酷な事実を告げます。

 

「物集教授は、監督不行き届きで休職に追い込まれたよ」

 

「高木家は外聞をはばかり、外にも出られない」

 

「君の母上は、頭に血が上って切れたとかで、病院で寝たきりだ」

 

あまりのことに、言葉もない公三郎。

 

そんな彼に、男爵は、手にした日本刀を抜いて見せます。

 

「よくも、わしの寿子を!」

 

切りつけられる公三郎。

 

胸を切られ、倒れこみ公三郎を、男爵はさらに突き刺そうとします!

 

「だめっ!」

 

その時、飛び出した寿子。

 

彼女は公三郎をかばうため、父の刀に背中を刺されてしまいます。

 

「あな・・・た」

 

それが、寿子の最期の言葉でした・・・。

 

 

<<「声なきものの唄」無料試し読みはこちらから>>

 

「声なきものの唄」2巻収録第8話「若様の過去・後編」感想まとめ

声なきものの唄2巻

 

感想娘
駆け落ちのすえ、夫婦として暮らしていた公三郎と寿子。しかしその幸せは、寿子の死によって終わりを告げます。この恋は、誰も彼をも不幸にした恋でした・・・

 

悲劇的な結末です。

 

だけど確かに、寿子は幸せでした。

 

さすがに大醜聞は漏れ、新聞が騒いだおかげで、その後、男爵からの追求はありませんでした。

 

残された公三郎。

 

寿子と、お腹の子供を失った彼。

 

あれから6年経った今も、公三郎は、寿子のことを忘れられません。

 

仕方のないことだと思います。

 

だけどチヌも、公三郎も、みんな幸せになってくれたらいいな、と思います。

 

悲しい恋の話でした・・・。

 

<<「声なきものの唄」無料試し読みはこちらから>>

スマホで漫画を無料立ち読み!

 

スマホで漫画を無料立ち読み♪

「声なきものの唄」「美醜の大地」など、女性向け漫画がスマホで立ち読みできます!

 

オススメは「まんが王国」というサイト。

 

ここは女性向け漫画も豊富だし、特にレディコミの種類の多さ、更新の速さはぶっちぎりの一番です!

 

私も毎日、いろんな漫画を試し読みさせてもらってます^^

 

育児系漫画や青年漫画、ちょっとオトナな漫画など、種類もとても豊富です。

 

試し読みはとっても簡単♪

 

1・「まんが王国」をクリック!

 

2・画面上部の検索窓に、読みたい漫画のタイトルを入力!


↑ココに入力します↑

 

3・「無料試し読み」ボタンを押すと、無料で試し読みができます^^


↑このボタンをクリック!

 

中には、期間限定で「無料でじっくり試し読み」になっているものもあります。

 

これだと、モノによっては「1冊まるごと無料」で読めたりするので、すっごくお得なんです!

 

料金は月額制ですが、ひと月300円(税抜き)からと、意外とリーズナブル^^

 

家計も圧迫しません(笑)

 

とはいえ、いきなり有料というのもハードルが高いので、まずは無料の試し読みから♪

 

家事や育児の合間、休憩時間など、息抜きにぴったりですよ♪

 

楽しいので、ぜひ使ってみてくださいね^^

 

-声なきものの唄2巻

Copyright© レディコミ大好き! , 2017 AllRights Reserved Powered by STINGER.