声なきものの唄2巻

【声なきものの唄】ネタバレ!2巻5話「鬼の棲家」【兄に売られた妹】

更新日:

【声なきものの唄】ネタバレ!2巻5話「鬼の棲家」【兄に売られた妹】
声なきものの唄2巻

 

こんにちは^^

 

生き別れた姉に会うため、女郎として生きるチヌ。

 

貧しさゆえ、金で買われた女たちの、

 

悲しくも美しい、生き様を描いています。

 

安武わたる「声なきものの唄」

 

2巻収録、第5話「鬼の棲家」

 

チヌの付き人である、美緒の物語です。

 

400年続いた武家の家に生まれた美緒。

 

兄の学費のために売られた美緒を、

 

過酷な運命が襲います。

 

悲しい話です・・・。

 

ネタバレ読む前に↓

<<「声なきものの唄」無料試し読みはこちらから>>

 

「声なきものの唄」2巻前回までのあらすじ

 

あらすじ子
「頭のゆるい」新人・フミを守るため、おちょろ舟に乗ったチヌ。 チヌはそこで、フミのため、船員たちに辱められてしまいます。 しかしチヌの愛情に、心打たれたフミ。 その日から、フミの寝ションベンは、嘘のようになくなるのです。

 

<<「声なきものの唄」無料試し読みはこちらから>>

 

「声なきものの唄」ネタバレ!2巻5話「鬼の棲家」

声なきものの唄2巻

 

ネタバレ子
チヌの付き人・美緒。まだ11歳の少女が、腐れ外道の餌食になります!

美緒の兄

 

フミも落ち着き、いつもの日々が戻ってきた東陽楼。

 

そんなある日、近くの菓子屋で、美緒が他の少女とケンカになります。

 

「うちゃ400年続いた名主の家柄やでっ」

 

「あんたらとは品が違うんや!」

 

あっという間に他の子を泣かす美緒に、焦るチヌ。

 

美緒の言う通り、彼女は、武家の家の出身。

 

しかし家は落ちぶれ、跡取りである兄の学費を稼ぐため、東陽楼に売られてきたのです。

 

そんな美緒の元に、兄の一彦が訪ねてきます。

 

久々の再会に、喜ぶ美緒。

 

店の許可を受け、2人は近くの「味つ屋」へ、お菓子を食べに出かけます。

 

京都に姉が?

 

 

そんな中、いつものように客をとるチヌ。

 

その客が、「京都で姉に似た女郎を見た」と言い出します。

 

「それホンマでっか、お客さん!?」

 

思わず食いつくチヌ。

 

すると客は、

 

「遠目に見ただけで、まだ揚がってねえでなぁ」

 

「確かめるにゃ、それなりん金が・・・」

 

と言い出します。

 

「今はこれっくらいしかねぇですが」

 

「お願い、これでどうか確かめてきちゃもらえませんか・・・?」

 

懇願するチヌ。

 

客はそんなチヌの頼みを、笑顔で引き受けます。

 

しかし、

 

「この話は他の者にゃ、しねえ方がええぜ」

 

と、固く口止めするのです。

 

美緒の異変

 

 

一方の美緒。

 

あれから、美緒の兄は、頻繁に訪ねて来るようになります。

 

この頃、ぼーっとしていることが増えた美緒。

 

しかしチヌは、姉のことで頭がいっぱい。

 

美緒のそんな様子に気づきません。

 

しかし、例の客は、「商いの金が入らなかった」と、

 

チヌに金を無心してきます。

 

仕方なく、お金を用意することを約束したチヌ。

 

その後もチヌは、姉のことばかりが気になって、

 

「若様」への接待もおざなりになる始末。

 

そんな中、廓は「移り替え」の時期になります。

 

この時期、女郎は世話してくれる旦那から、衣装をもらい、衣替えとします。

 

若様に、美しい浴衣をもらったチヌ。

 

しかし美緒が、そそうをして、いただいた浴衣を汚してしまいます。

 

「ひいいい!」

 

悲鳴をあげる女将。

 

張り倒された美緒は、物置に閉じ込められ、罰を受けることになります。

 

「あの・・・」

 

見舞いにきたチヌに、何か言おうとする美緒。

 

しかしチヌはそれに気づかず、店に戻ってしまいます。

 

腐れ外道

 

数日後。

 

例の客が、チヌから金を受け取りに来ます。

 

「この足ですぐ京へ発つけんな」

 

その時、それを見ていたフミが、

 

「思い出したぁ!」

 

「あんた、紙風船のおっちゃんやろ?」

 

と、客を指さします。

 

チヌから金を奪い取り、駆け出す客。

 

「アホ!チヌ!」

 

「追っかけるんやっ!」

 

栄太に怒鳴られ、駆け出すチヌ。

 

その客は、チヌを騙していたのです。

 

「こんサギ師が!」

 

「ようも、だましやがって!」

 

客を捕まえ、とっちめる栄太。

 

その時、チヌは、

 

近くの飲み屋で、1人で酒を飲む美緒の兄を見つけます。

 

嫌な予感に、青ざめるチヌ。

 

「美緒ちゃんのお兄さん」

 

「なしてこげなとこで、酒飲んどるんですか」

 

「美緒ちゃんは、どないしたんですか」

 

その間も、例の客を追おうとする栄太。

 

しかしチヌは、

 

「栄太!いかんでええ!」

 

「・・・そんなことより」

 

「こん人や」

 

そのまま、「味つ屋」に向かうチヌ。

 

そこで目にしたのは。

 

「・・・ヘヘッ」

 

「かわええのう」

 

「どこもかしこも小そうて・・・」

 

「それ、この股の間の・・・」

 

「味つ屋」の主人に弄ばれる、美緒の姿だったのです・・・

 

 

<<「声なきものの唄」無料試し読みはこちらから>>

 

「声なきものの唄」2巻収録第5話「鬼の棲家」感想まとめ

声なきものの唄2巻

 

感想娘
大好きな兄に、裏切られた美緒。まだ11歳の少女には、過酷すぎる事実です・・・

 

5話では、チヌの付き人・美緒が主人公になります。

 

武家の出でありながら、落ちぶれた家のため、売られた美緒。

 

美緒を売った金で、両親は、後継である美緒の兄の、学費を払おうとしていました。

 

大好きな兄のために、売られた自分は幸せだ。

 

そう信じていた美緒でしたが、

 

今度はその兄に、売られてしまいます。

 

幼い子供を弄ぶ、変態爺の慰み者になってしまった美緒。

 

それを知ったチヌの、怒りが爆発します!

 

心優しいチヌの、本気の怒り。

 

美緒の悲しい姿と共に、深く印象に残りました。

 

女の悲しみが、深く胸に刺さります・・・

 

<<「声なきものの唄」無料試し読みはこちらから>>

スマホで漫画を無料立ち読み!

 

スマホで漫画を無料立ち読み♪

「声なきものの唄」「美醜の大地」など、女性向け漫画がスマホで立ち読みできます!

 

オススメは「まんが王国」というサイト。

 

ここは女性向け漫画も豊富だし、特にレディコミの種類の多さ、更新の速さはぶっちぎりの一番です!

 

私も毎日、いろんな漫画を試し読みさせてもらってます^^

 

育児系漫画や青年漫画、ちょっとオトナな漫画など、種類もとても豊富です。

 

試し読みはとっても簡単♪

 

1・「まんが王国」をクリック!

 

2・画面上部の検索窓に、読みたい漫画のタイトルを入力!


↑ココに入力します↑

 

3・「無料試し読み」ボタンを押すと、無料で試し読みができます^^


↑このボタンをクリック!

 

中には、期間限定で「無料でじっくり試し読み」になっているものもあります。

 

これだと、モノによっては「1冊まるごと無料」で読めたりするので、すっごくお得なんです!

 

料金は月額制ですが、ひと月300円(税抜き)からと、意外とリーズナブル^^

 

家計も圧迫しません(笑)

 

とはいえ、いきなり有料というのもハードルが高いので、まずは無料の試し読みから♪

 

家事や育児の合間、休憩時間など、息抜きにぴったりですよ♪

 

楽しいので、ぜひ使ってみてくださいね^^

 

-声なきものの唄2巻

Copyright© レディコミ大好き! , 2017 AllRights Reserved Powered by STINGER.