ひめゆりの歌が聞こえる

【ひめゆりの歌が聞こえる】2話「敦化事件」ネタバレ【ソ連兵の集団レイプ!】

更新日:

【ひめゆりの歌が聞こえる】2話「敦化事件」ネタバレ【ソ連兵の集団レイプ!】
ひめゆりの歌が聞こえる~女の戦争哀史~

 

こんにちは^^

 

今日もカゲキな漫画を紹介します!

 

それがこちら、

「ひめゆりの歌が聞こえる〜女の戦争哀史〜」

 

この「ひめゆりの歌が聞こえる」は短編集です。

 

2話目に収録されている「敦化事件」という話。

 

戦時中、満州に移住していた日本人女性が、

 

ソ連兵に監禁され、何百人もの兵士たちに、一晩中レイプされるという話です。

 

屈強な兵士が、日本人女性を殴ったり、蹴ったり、

 

挙げ句の果てに、レイプしながら、面白半分に殺してしまったりします。

 

女性からしてみると、信じられないような話なんですが・・・

 

これ、実話なんですよね。

 

とても辛い内容なので、読むときは、くれぐれもご注意くださいね。

 

ネタバレ読む前に↓

「ひめゆりの歌が聞こえる」無料試し読みはこちらから

 

「ひめゆりの歌が聞こえる」2話「敦化事件」あらすじ

 

戦時中の満州。

 

敦化市にある、日本のパルプ工場の社宅。

 

主人公・美和子は、工場の主任である夫に嫁ぎ、満州に渡ってきていました。

 

お見合いで結婚した夫は、何を考えているか分からない、無口な人。

 

故郷から遠く離れた満州で、美和子は、心細い日々を送っていました。

 

しかし、戦況は悪化し、日本は敗戦。

 

「敵地」である中国に取り残された美和子たち。

 

駅は封鎖され、

 

馬車で逃げようにも、中国軍も、満人たちも襲ってくる。

 

美和子たちに、なすすべはありませんでした。

 

さらに悪いことに、ソ連軍が条約を破り、国境を越えてきます。

 

彼らは日本人の家を襲い、略奪の限りを尽くします。

 

美和子たちが住む社宅にも、ソ連兵が侵入。

 

彼らはいきなり、その場にいた若い女性を、ジープでさらいます。

 

翌日。

 

同じ場所に、捨てられるように置いていかれた女性たち。

 

裸にされ、首に縄をくくられた彼女たちは、

 

全身傷だらけで、発狂していました。

 

やがてソ連兵たちは、美和子の社宅を占拠。

 

男たちは郊外へ連れ去られ、女子供は、独身寮に集められます。

 

「ねえ・・・ソ連兵が」

 

「どんどんここに集まってくるよ・・・?」

 

身の危険を感じた美和子たち。

 

顔中にススを塗り、髪を切って男の振りをします。

 

そのとき、女性たちの中の1人が、昔水商売をしていた女・初江に、人身御供になるよう迫ります。

 

思わず、初江をかばう美和子。

 

しかし初江は、あろうことか、美和子を身代わりに使います。

 

「この子にしなさいよ!」

 

「あたしより若いんだしっ!」

 

その言葉を聞き、美和子に群がる女性たち。

 

嫌がる美和子を押さえつけ、服を引き裂き、裸にしようとします。

 

そのとき、部屋になだれ込んできたソ連兵たち。

 

彼らは美和子の腕をつかみ、部屋の外へと引きずり出すのです・・・

 

「ひめゆりの歌が聞こえる」無料試し読みはこちらから

 

「ひめゆりの歌が聞こえる」2話「敦化事件」ネタバレ!

ひめゆりの歌が聞こえる~女の戦争哀史~

 

「ジイ・ジェダー!(こっち来い!)」

 

女性たちを、次々に引きずり出すソ連兵。

 

社宅の中に、女性たちの悲鳴が響きます。

 

「いやああ!」

 

「ギャアア!」

 

「ひいいいい!」

 

一晩中犯され、部屋に戻った美和子。

 

そのまま倒れこむように、眠り込んでしまいます。

 

離れ離れになった夫の夢を見て、目覚めたとき。

 

美和子たちの部屋に、初江の死体が投げ込まれます。

 

首に縄をかけられ、下半身は血まみれの無残な姿。

 

それを見て、美和子たちは震えます。

 

そしてまた、ソ連兵たちがやってきます。

 

「いっ、いや・・・」

 

(誰か、こいつらを殺して)

 

(あなた、助けて・・・!)

 

殴られ、蹴られ。

 

その日も一晩中、美和子はたくさんの兵士たちにレイプされます。

 

次の日。

 

「死のう」

 

レイプされた女性の1人が、そう呟きます。

 

「あたし、青酸カリ持ってる・・・」

 

そして配られる、青酸カリ。

 

次々に絶命する女性たちを背に、

 

美和子もまた、それを飲み干そうとするのですが・・・

 

「ひめゆりの歌が聞こえる」無料試し読みはこちらから

 

「ひめゆりの歌が聞こえる」2話「敦化事件」まとめ

ひめゆりの歌が聞こえる「敦化事件」

こんなことが本当にあったなんて、信じられない!

 

同じ女性として、怒りしか感じません。

 

ソ連兵に集団レイプされた女性たちの、悲惨すぎる姿。

 

読んでいるだけで、背筋が寒くなります。

 

彼女たちの叫び声や、ボロボロにされた姿を見ていると・・・

 

本当に、たまらない気持ちになる。

 

この「敦化事件」は、史実を元に描かれています。

 

戦争の悲惨さが、とても強く伝わります。

 

こんなこと、二度と起こってほしくないです。

 

「ひめゆりの歌が聞こえる」1話目に収録されている「敦化事件」は、とてもキツイ描写が多いです。

 

苦手な方は、くれぐれもご注意くださいね・・・。

 

「ひめゆりの歌が聞こえる」無料試し読みはこちらから

-ひめゆりの歌が聞こえる
-

Copyright© 「声なきものの唄」ネタバレの部屋 , 2017 AllRights Reserved Powered by STINGER.